京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

今年も感謝の年でした。

2020.12.31 日記 

今年も今日で最後でございます。
コロナに悩まされた年でしたが、
この悩みは引き続き来年に持ち越しですね。。
来年こそは終息を願います!!!!!
色々な変化に対応し続ける年でしたが、
やはり年末はいつもと変わらずお節を仕込み、
年始の準備を致しております(^^)

春にならない寒い時期に花を咲かせる
梅の花に見立てて、人参で「ねじり梅」!

芽を出すクワイのように良い芽が出るように!
クワイは松笠や絵馬に見立てて「松笠クワイ」

「紅白なます」を作るために大根を桂剥き。
普段、ケンを打たないので一年ぶりの桂剥きでした(笑)

梅の花が咲いたように紅白のお餅を付ける
「餅花木」丹後ではクロモジの木に付けます!

門松も完成して準備万端です。

そして、年末は寒波到来。。。。
ほどほどに収まってくれればいいのですが・・・。
こちらは強風で雪も30度くらいの角度で、
ほぼほぼ横殴り状態です。
なので風ばかりで積もっていません。

しかし車で内陸へ15分も走れば話は別。。。
そこそこの積雪があるようです。

今日は蕎麦打ちと
明日からのご朝食にお出しするお節の
最終作業を頑張らねば!!

今年は歴史に残る大変な事態が発生した年になりました。
4月から6月の3カ月お休みするなど
思ってもいなかった事でしたが、
宿泊業を休業している時は
地元のお客様のテイクアウトのお弁当の
ご注文や常連様にいただいたオンラインショップでの
地方配送のご注文。営業再開してからの
夏や秋、そしてカニシーズンである今。
再びお客様におこしいただいた事に感謝の
二文字しかございません。

一日一日をまじめに積み重ねる事が、
一年後、5年後、10年後、100年後と、
114年目の今につながっているのだと
再認識させていただきました。

令和3年もお喜びいただけますよう
頑張って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、良いお年をお迎え下さいませ。

 

丹後旅の宿 万助楼

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop