京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

意外でしょうが!!!

2020.7.27 日記 

なっかなか梅雨が明けてくれません。。。
去年も梅雨明けは遅かったですが、
今年はさらにおそいです。。。。。。。。。

太平洋高気圧、頑張れ!!!押し上げろ!
そんなふうに強く思っております。。。

そんな長雨が続きますが、
キノコが長く採れてくれます!意外でしょ??

ちょいと紹介します!

「コムラサキシメジ」

もう、取れなくなりましたが、7月の頭くらいに
群生していました~~~~!!!

「ヤマドリダケモドキ」

言わばイタリアでポルチーニ!フランスでセップ!と、
呼ばれるキノコです!もっと、ずんんぐりの形が多いですが、
砂地だったからなのか意外な事に足長さんでした(^O^)

「アカヤマドリダケ」

初めて見つけました!大型になるキノコで
たまたま這い上がった山の丘にポコポコと
頭を出していました!

このキノコ赤黄色の色をしているので、
ダシに黄色の色が出ます(笑)

カレー味のように見えますが、
キノコの美味しい風味の味です。
当館でカレー味出たら意外過ぎですよね(笑)

「アンズダケ」

西洋ではジロールと呼ばれ重宝されます(^O^)
黄色い鮮やかです!!アンズのような香りがするんですよ!
色からして、食べれるなんで意外でしょ???
蚊に噛まれつつ夢中でルンルンで採ってました~~(^^)/

アカハツというキノコを採っている最中
切り株からヒラタケらしきキノコが生えていました!
左下の小さいのがアカハツで右上のがヒラタケらしき
キノコ。。。

香り、形、ヒラタケにしか見えません。。。。
しかし、生えていた環境は松林。
ほとんどが広葉樹の切り株から生えるのですが、
まれに針葉樹からも生えるそうです。ですが、
ヒラタケの季節は晩秋から春。今は夏前。。。。

こういう時はよく観察して思い切って捨てます(笑)
危険をおかす必要はありませんからね(^O^)

そんな感じでキノコ採りを行っております~~!

他にはカンゾウという花が咲いております。

この花は一日咲き終えるので毎朝歩いて、
しぼんだカンゾウを摘んで歩きます!(^^)!

湯がいて淡酢につけて酢の物に使います。

丹後の野山には意外な食材が眠っているのです!!!!
意外だったでしょ~~??
では、次回、丹後の海の旬をお届けします(^^)/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お誕生日です!!

2020.7.13 日記 

昨日は万助楼の誕生日でした。明治40年漁師だった
曽祖父が始めた商いで、家族代々この場所で営んでおります。
昨日で113年をむかえ、114年目に突入いたしました。

新型コロナウイルス感染症が広がりだし、緊急事態宣言が発表された時は、
焦ったりしておりましたが、昔のアルバム見ていると、
戦争の頃の写真などもあります。色々な時代を経て今がある。

なんのこれしき!!コロナなんて戦争に比べるとまだマシだ!!と、
思い、できる事を慎重にやっていくだけだと思っております。

下の写真を見てください!

かわいらしい女の子二人が、写っております。
誰か知りません(笑)ただ、
女の子の後ろに見える入り口は万助楼の玄関だ!と、
言うことは分かります。その玄関と、女の子の間に
ヒョロヒョロと枝分かれして伸びる木があります。

今では北風に押され斜めになっておりますが、
元気に育ってくれております。

ちょっとわかり難いですが、斜めに伸びて途中から
枝分かれしてますでしょ?????

カイズカイブキという木です。
ま、私の大先輩ですね(笑)

ご先祖様に笑われないよう
邁進していきたいと思います!!!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お得なキャンペーンがキノコのように!

2020.7.12 日記 

 

今、京丹後市や京都府からお得なキャンペーンが
出ておりますのでご報告です!!!ぜひ!お見逃しなく!!!

京丹後市民 泊まって応援キャンペーン
https://www.kyotango.gr.jp/go-local/

近畿2府4県の方が対象
京都のお宿で魅力再発見キャンペーン
https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=67

Go To トラベルキャンペーン
https://www.travelvoice.jp/20200710-146622

いろいろとありますのでややこしいですが、
お得な方法を使ってご旅行していただければと
思います。

先日、夏のキノコ「ヤマドリダケモドキ」が、
ニョキニョキと出てきておりました!!

聞きなれない名前だと思いますが、
イタリアではポルチーニ、フランスではセップと呼び
重宝されるキノコです!!

丹後でもとれるんです~~~~(^O^)

話は戻って、今後も秋に使えるクーポンなども
後日発表されるようです!!
ヤマドリダケモドキのようにニョキニョキ出てきます(笑)(笑)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コラボイベントのご報告!

2020.7.3 日記 

前回のブログでお伝えしておりました通り、先月の最終土曜に
滋賀県は石山寺にある蕎麦屋「すみ蔵」さんとコラボイベントを
致しましたので、今回はその事をお届けいたしたいと思いますです~~!

このイベント発表の後、半日で24名満席となり、とてもうれしく
一層身の引き締まる思いでした。今回の献立は丹後の今の食材を
しっかり準備し、丹後の自然豊かな所を感じていただきたく思いました。

私は普段、丹後の地で、万助楼の中が中心で調理しております。
そら、そうやろ。。。。と、突っ込まれる所ですね(笑)
「丹後に来ていただいたからこその料理」「万助楼から海を眼下に食す料理」
「少し窓を開ければ磯の香りが入ってくる、この環境だから成立する料理」を
考えてきたつもりですし、そうありたいと思っておりました。

ですが、普段やっている料理とかけ離れてもいけませんので、
いつものようにお料理の献立を立て、材量を用意し出発しました。

石山寺に到着したのが12時頃。すみ蔵はお昼の営業の
まっただ中でございました~~~~!

見る見る列は長くなります!!!!
イベントは17時スタートですので、のんびりしてられません。
調理場は忙しそうなので、二階のテーブルに調理場を特設(笑)

遅れてはならないので、しっかり準備致しました。

開始時刻20分前になった時点でお客様も次々と
ご来店されだしました。今一度準備を見直し、
すみ蔵の大将と一緒にお客様にごあいさつさせていただきました。

私は、万助楼の事、この地の環境とそこから生まれた食習慣の事。
それから本日お出しする料理への思いを少しお話しさせていただきました。

そしていよいよお料理スタート!!一品目は
人馬草の油炒め、胡麻豆腐、魚卵玉〆、
芽カブ枝豆、傘芋、小梅甘露を!

 

二品目は、お造りで鰆の塩タタキ、

三品目は、お造りその2で、
アオリイカとヨノビダイの醤油餡掛け、浅葱を添えて

スズキにの塩焼き、
黒米のおこわ蒸し、
蕎麦寿司、
トビウオと夏野菜の揚げ出し、
石鯛の昆布〆
蕎麦
泡雪プリンはお醤油のカラメル

といったお料理で、お酒のご注文も多くいただき、
慌ただしくさせていただきながらも、
お出しするときはお料理の事、
食材の事など、ご質問をいただき、
丹後の食に興味を持って召し上がってくださいました。

お見送りの時には皆様からお喜びの声を
頂戴し、とても励みになりました!!!!

丹後の自然を召し上がっていただき、お喜びいただけた事。
万助楼のお料理が、丹後を飛び出しても、
お喜びいただけた事。
大変貴重な経験でした。そんな思いを反芻しながら
帰宅したときは日付けが変わっておりましたが、
不思議と私のエネルギーは高まっていました。

声をかけてくれた
蕎麦屋「すみ蔵」の大将、女将。
すみ蔵スタッフの方、
何よりお越しいただいたお客様。

感謝の念しかございません。

7月も始まり万助楼も再出発。
今一度心の紐を結び直し励んでゆきたいと思います。

ありがとうございましたm(__)m

 

追伸
すみ蔵の大将が蕎麦の水を切る動作が
かっこよかったかです!
竹で編んだ物に蕎麦を入れ、
勢いよくピシャ~~~~~~~ッと!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

素敵な景色に気づかされる。

2020.6.25 日記 

万助楼も休業をして早3ヶ月が経とうといたしております。
県をまたぐ行き来が緩和され夏のご予約も頂き、満室の日も
出て参りました。私どももコロナウイルス感染症ガイドラインに
沿って様々な変更をしながら準備を進めております。

浴室の脱衣場の化粧水や乳液、クレンジング等は
取り除き、お部屋に使い切りのクレンジング、洗顔、化粧水、乳液の
4点セットを置かせていただいたり、ブラシも個包装の物へ変更したり
お茶のセットも使い切りの物に変更していきます。

そんなバタバタとしている中、梅雨の中休みは相変わらず
綺麗な綺麗な夕焼けを見せてくれます。
では、最近の夕焼けをご紹介いたいます~~!

上の写真2枚は同じ日の5分後の変化です(^O^)

最後の写真は当館のお部屋からの写真です。
本来ならば、この夕焼けを眺めながらゆっくりと
お食事を楽しんで頂いているのですが。。。
また来月からはこの景色を眺め、目の前でとれた
海産物を楽しんで頂きたいです~~~!

似たような夕焼けはありますが、雲、大気、などの
天候が複雑に絡んでいるので同じ景色はありません。
普段の生活のようですね。。

きれいな夕焼け見れたら、満足した気分で明日につなげ、
天候悪い日であれば、明日はきれいな夕焼けが見れるかな?と、
気持ちを持ち上げ明日につなげる。
そんな事を感じさせてくれます(^O^)

さて、明後日27日は滋賀の石山寺にある蕎麦屋「すみ蔵」での
イベントです!!丹後の情景までも感じていただけるような
お料理をお出ししてきたいと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

イベントの打ち合わせに。

2020.6.19 日記 

来週の土曜日6月27日滋賀県の石山寺にある、
蕎麦屋「すみ蔵」でイベントをする事となりました。すみ蔵の大将は私の従兄弟でございまして、
万助楼が休業との事で、今しか出来ない!!と、
話はトントン拍子に進みました。そしてフェイスフックの
すみ蔵のページで宣伝をしたところ、半日で満席という!!!!

イベントも一週間後に近づきましたので、
打ち合わせに行ってきました。

お出ししようと思っているものや器や調理場の機材など
確認しながら少し調理も交え詳細を決めてきました。

こういうイベントは何かしらトラブルが起こる事を前提おき、
にスムーズにリカバリー出来るかを考え何があってもお客様に
丹後食の豊かさそして景色や空気感までも感じて頂けるよう
努めてまいりたいと思います。

さ!!先ずは魚よ!!!思ったように水揚げされて頂戴ね。。。。
石山寺に連れてってあげるからね!!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

活力になります!

2020.6.14 お客様の言葉 

 

休業をして二ヶ月半が経とうとしております。
今月に入って地元のお食事もお問い合わせを頂きましたら、
少しづつ、お受けさせていただいております。

遠方のお客様からはオンラインショップにて
新商品の「サザエとハバの御飯セット」や「丹後ばら寿司セット」など
ご注文を頂いておりますが、「地さば寿司」がご好評いただいており
目の前の漁港でいい鯖があがれば仕入れて仕込んでおります。

中には父の日に!といったご注文もございます。
今日はお送りした鯖寿司をソーシャルネットワークで
アップして下さっておられましたので、
うれしすぎてブログでご紹介したいとおいます!!

うれしいお言葉で励みになります!!
ちなみに鯖寿司はもうご予約で完売。。。。。

またいい鯖が入り次第販売を再開したいと思います!!!!

こんな時だから出来る事をやっていきたいと思います!!
なんと今月27日にコラボイベントをする事となりました。
その詳細は次回のブログで~~(^O^)/

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

^^^^^^^^

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ご紹介していただきました~~!!

2020.5.29 日記 

緊急事態宣言も解除され、少しホッとしましたが、
ここで気を緩め無いようにしないといけません!!と、
自分に言い聞かせております(笑)

先日、丹後の食を通信販売している企業の一つとして、
当館へ取材にきてくださいましたので、今回は
その記事をご紹介会いたく思います~。
数社取材に行かれたと聞きましたが、
当館の記事がメイン的にのっておりまして、
うれしはずかしでございます~。とっても上手にご紹介してくださって、
なんや、いっちょまえな感じです。

「食らし旅 もう一つの京都へ 食を求めて旅に出る」
【海の京都エール便】頬張れば丹後の景色が広がる 惣菜と加工品
https://kurashitabi.kyoto/action/574?fbclid=IwAR0r_N47HrF6csyw6QCneMq_2lzaE_In1Bi_6CpiajkIEm_T3LYrrWfFdpM

お時間あればご覧下さいませm(_ _)m

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

良いサバ入りましたよ!!!

2020.5.23 お料理, オンラインショッピング 

またまた今回もオンラインショップの
商品をご紹介させていただきます。

なぜならば~~~~~~~~!!!!!!
大きな鯖が水揚げされ、鯖寿司用に

仕込んだからでございます~~~~~!!

今の季節は鯖が産卵のためなのか、
沿岸部に多くよって来て大きな鯖が水揚げされます。
そして、その群れがやってまいりました(^O^)

大きな鯖が水揚げされ、1キロあるんですよ!!!!

朝、水揚げされた鯖を午前中の内に卸し、
塩をします。一般的に鯖寿司を作る時、
塩をする方法が二つあります。一つはベタ塩と言い、
鯖を塩で覆い隠し数十分。
もう一つは振り塩と言い、適量の塩を鯖に振りかけ
一晩置く方法です。

当館は振り塩の方法です。

鯖には個体差があり、また脂のノリも個体差があります。
そこで魚によって塩の振り方を調節出来ますし、
経済的!!!実は塩を振る前に少し砂糖も振るんですが、
これは企業秘密です!!内緒です(笑)

一晩冷蔵庫でゆっくり塩を全体に回し、
翌日、生酢に十数分鯖を漬け、今度は酢を
ゆっくりと、もう一晩冷蔵庫で回していきます(^O^)

そしてようやく酢飯と合わせ、鯖寿司へと
なってゆくのでございます!!

丹後の地鯖寿司どうぞご賞味くださいませ~~~(^-^)

ご注文はこちらです!
「万助楼オンラインショップ」
https://www.mansukero.com/shopping/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後の郷土寿司をご家庭で~~!

2020.5.18 オンラインショッピング 

今回ブログは、万助楼のオンラインショップの商品を
ご紹介する予定ですが、新商品が仲間入りしたので
そちらをご紹介いたします。

「丹後ばら寿司セット」です!!

丹後の郷土寿司のバラ寿司は
何といってもオボロに大きな特徴があります
サバの缶詰で作るという、郷土料理らしからぬお寿司!!
面白いでしょ(笑)でも、このお寿司は癖になる
おいしさなんです(笑)当館でも人気で
お帰りの時にお土産にと、ご注文をいただきます。

酢飯が固くなるので地方配送は行っておりませんでしたが、
この度、具材や寿司酢やお米もすべてをセットにして、
お送りし、ご家庭で作っていただけます。

もちろん、丹後ばら寿司を、ご存じでない方も
わかりやすいように、作り方の説明を入れておりますが。
百聞は一見に如かず!といいますように、
QRコードを読み取っていただき、動画で作り方も
ご覧いただけます~~~~~~~!!!!!

動画はこちら!!!

セットにはお米2合入っておりまして、
小ぶりのどんぶり茶碗に4人前作っていただけます。

「丹後ばら寿司セット」は
当館のオンラインショップページからご購入いただけます。
こちら↓↓↓
オンラインショップページ
https://www.mansukero.com/shopping/

また次回はオンラインショップの商品を
少しご紹介させていただきますね(^O^)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop