京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

カテゴリ:日記

お得なキャンペーンがキノコのように!

2020.7.12 日記 

 

今、京丹後市や京都府からお得なキャンペーンが
出ておりますのでご報告です!!!ぜひ!お見逃しなく!!!

京丹後市民 泊まって応援キャンペーン
https://www.kyotango.gr.jp/go-local/

近畿2府4県の方が対象
京都のお宿で魅力再発見キャンペーン
https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=67

Go To トラベルキャンペーン
https://www.travelvoice.jp/20200710-146622

いろいろとありますのでややこしいですが、
お得な方法を使ってご旅行していただければと
思います。

先日、夏のキノコ「ヤマドリダケモドキ」が、
ニョキニョキと出てきておりました!!

聞きなれない名前だと思いますが、
イタリアではポルチーニ、フランスではセップと呼び
重宝されるキノコです!!

丹後でもとれるんです~~~~(^O^)

話は戻って、今後も秋に使えるクーポンなども
後日発表されるようです!!
ヤマドリダケモドキのようにニョキニョキ出てきます(笑)(笑)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コラボイベントのご報告!

2020.7.3 日記 

前回のブログでお伝えしておりました通り、先月の最終土曜に
滋賀県は石山寺にある蕎麦屋「すみ蔵」さんとコラボイベントを
致しましたので、今回はその事をお届けいたしたいと思いますです~~!

このイベント発表の後、半日で24名満席となり、とてもうれしく
一層身の引き締まる思いでした。今回の献立は丹後の今の食材を
しっかり準備し、丹後の自然豊かな所を感じていただきたく思いました。

私は普段、丹後の地で、万助楼の中が中心で調理しております。
そら、そうやろ。。。。と、突っ込まれる所ですね(笑)
「丹後に来ていただいたからこその料理」「万助楼から海を眼下に食す料理」
「少し窓を開ければ磯の香りが入ってくる、この環境だから成立する料理」を
考えてきたつもりですし、そうありたいと思っておりました。

ですが、普段やっている料理とかけ離れてもいけませんので、
いつものようにお料理の献立を立て、材量を用意し出発しました。

石山寺に到着したのが12時頃。すみ蔵はお昼の営業の
まっただ中でございました~~~~!

見る見る列は長くなります!!!!
イベントは17時スタートですので、のんびりしてられません。
調理場は忙しそうなので、二階のテーブルに調理場を特設(笑)

遅れてはならないので、しっかり準備致しました。

開始時刻20分前になった時点でお客様も次々と
ご来店されだしました。今一度準備を見直し、
すみ蔵の大将と一緒にお客様にごあいさつさせていただきました。

私は、万助楼の事、この地の環境とそこから生まれた食習慣の事。
それから本日お出しする料理への思いを少しお話しさせていただきました。

そしていよいよお料理スタート!!一品目は
人馬草の油炒め、胡麻豆腐、魚卵玉〆、
芽カブ枝豆、傘芋、小梅甘露を!

 

二品目は、お造りで鰆の塩タタキ、

三品目は、お造りその2で、
アオリイカとヨノビダイの醤油餡掛け、浅葱を添えて

スズキにの塩焼き、
黒米のおこわ蒸し、
蕎麦寿司、
トビウオと夏野菜の揚げ出し、
石鯛の昆布〆
蕎麦
泡雪プリンはお醤油のカラメル

といったお料理で、お酒のご注文も多くいただき、
慌ただしくさせていただきながらも、
お出しするときはお料理の事、
食材の事など、ご質問をいただき、
丹後の食に興味を持って召し上がってくださいました。

お見送りの時には皆様からお喜びの声を
頂戴し、とても励みになりました!!!!

丹後の自然を召し上がっていただき、お喜びいただけた事。
万助楼のお料理が、丹後を飛び出しても、
お喜びいただけた事。
大変貴重な経験でした。そんな思いを反芻しながら
帰宅したときは日付けが変わっておりましたが、
不思議と私のエネルギーは高まっていました。

声をかけてくれた
蕎麦屋「すみ蔵」の大将、女将。
すみ蔵スタッフの方、
何よりお越しいただいたお客様。

感謝の念しかございません。

7月も始まり万助楼も再出発。
今一度心の紐を結び直し励んでゆきたいと思います。

ありがとうございましたm(__)m

 

追伸
すみ蔵の大将が蕎麦の水を切る動作が
かっこよかったかです!
竹で編んだ物に蕎麦を入れ、
勢いよくピシャ~~~~~~~ッと!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

素敵な景色に気づかされる。

2020.6.25 日記 

万助楼も休業をして早3ヶ月が経とうといたしております。
県をまたぐ行き来が緩和され夏のご予約も頂き、満室の日も
出て参りました。私どももコロナウイルス感染症ガイドラインに
沿って様々な変更をしながら準備を進めております。

浴室の脱衣場の化粧水や乳液、クレンジング等は
取り除き、お部屋に使い切りのクレンジング、洗顔、化粧水、乳液の
4点セットを置かせていただいたり、ブラシも個包装の物へ変更したり
お茶のセットも使い切りの物に変更していきます。

そんなバタバタとしている中、梅雨の中休みは相変わらず
綺麗な綺麗な夕焼けを見せてくれます。
では、最近の夕焼けをご紹介いたいます~~!

上の写真2枚は同じ日の5分後の変化です(^O^)

最後の写真は当館のお部屋からの写真です。
本来ならば、この夕焼けを眺めながらゆっくりと
お食事を楽しんで頂いているのですが。。。
また来月からはこの景色を眺め、目の前でとれた
海産物を楽しんで頂きたいです~~~!

似たような夕焼けはありますが、雲、大気、などの
天候が複雑に絡んでいるので同じ景色はありません。
普段の生活のようですね。。

きれいな夕焼け見れたら、満足した気分で明日につなげ、
天候悪い日であれば、明日はきれいな夕焼けが見れるかな?と、
気持ちを持ち上げ明日につなげる。
そんな事を感じさせてくれます(^O^)

さて、明後日27日は滋賀の石山寺にある蕎麦屋「すみ蔵」での
イベントです!!丹後の情景までも感じていただけるような
お料理をお出ししてきたいと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

イベントの打ち合わせに。

2020.6.19 日記 

来週の土曜日6月27日滋賀県の石山寺にある、
蕎麦屋「すみ蔵」でイベントをする事となりました。すみ蔵の大将は私の従兄弟でございまして、
万助楼が休業との事で、今しか出来ない!!と、
話はトントン拍子に進みました。そしてフェイスフックの
すみ蔵のページで宣伝をしたところ、半日で満席という!!!!

イベントも一週間後に近づきましたので、
打ち合わせに行ってきました。

お出ししようと思っているものや器や調理場の機材など
確認しながら少し調理も交え詳細を決めてきました。

こういうイベントは何かしらトラブルが起こる事を前提おき、
にスムーズにリカバリー出来るかを考え何があってもお客様に
丹後食の豊かさそして景色や空気感までも感じて頂けるよう
努めてまいりたいと思います。

さ!!先ずは魚よ!!!思ったように水揚げされて頂戴ね。。。。
石山寺に連れてってあげるからね!!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ご紹介していただきました~~!!

2020.5.29 日記 

緊急事態宣言も解除され、少しホッとしましたが、
ここで気を緩め無いようにしないといけません!!と、
自分に言い聞かせております(笑)

先日、丹後の食を通信販売している企業の一つとして、
当館へ取材にきてくださいましたので、今回は
その記事をご紹介会いたく思います~。
数社取材に行かれたと聞きましたが、
当館の記事がメイン的にのっておりまして、
うれしはずかしでございます~。とっても上手にご紹介してくださって、
なんや、いっちょまえな感じです。

「食らし旅 もう一つの京都へ 食を求めて旅に出る」
【海の京都エール便】頬張れば丹後の景色が広がる 惣菜と加工品
https://kurashitabi.kyoto/action/574?fbclid=IwAR0r_N47HrF6csyw6QCneMq_2lzaE_In1Bi_6CpiajkIEm_T3LYrrWfFdpM

お時間あればご覧下さいませm(_ _)m

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

山菜掲載満載これ万歳

2020.4.30 日記 

当館もご宿泊や宴席や会食などのサービスを休業し、
早1ヶ月が過ぎそうとしております。
地元のお客様対象とした仕出しをご注文いただき、
お弁当の食材探しに、バタバタと致しております。
今日は丹後の里山の食材をご紹介したいと思います!

「アマドコロ」

地面から真っ直ぐ上に伸びてきた所を、抜くように採取します!
名前から察しがつくように甘みがあります!

「浜防風」

砂浜にあるのですが、ほんとに貴重なんです!ですので
採取は1つの株から脇芽を取るように収穫します。
軸は刻んで酢の物などに使い、葉は、天ぷらにします!

「筍」

もはや説明不要ですね(笑)
では、筍どーこだ!

「セリと三つ葉」

この二つの植物は共に水耕栽培の物がスーパーに並びます。
自生の物は大きく成長して茎も太いです!しかし、
その茎が美味しいんですよー!三つ葉やセリの美味しさは
茎にあると思います。

「ウルイ」

ウルイは何故か急斜面の上の方に芽吹いているんです。。
収穫はいつも斜面をよじ登っております!
茹でて食べると少しヌメリとシャキシャキとした
歯触りが感じられるおいしい山菜です~~(^O^)
灰汁が無いので鍋でもお勧め!!

「コゴミ」

屈んでいるように見えるので
その名がついたと聞いたことがあります!
揚げてもお浸しでもおいしいですね~~!

「カキドオシ」

垣根を通り越して伸びていく様子から、
この名がついたようです!
独特の香りは天ぷらがいいですね!
今の時期は花も一緒に収穫できます。

「ワラビ」

近年はシカがパクパクと食べるようになって、
シカが来ない急斜面で収穫しております(笑)
叩きワラビをお造りと食べるのが好きです!

「木の芽」

柔らかな木の芽を摘んでいると
良い香りが漂ってきます!
花も実も重宝する食材です。

「タチツボスミレ」

きれいな紫の花が料理を
パッと明るくしてくれます(^^)

次回のブログはこの食材たちを使った
仕出しのお弁当をご紹介したいと思います(^^)/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

安全第一なので。

2020.4.13 日記 

新型コロナウイルス感染症で、世界がパニックに
なっている中、私たちは、万助楼と言う宿屋という商いを、
代々させていただいておりますが、この商いが
お客様や当館のスタッフに危険な環境をつくってしまう
事、また地域の皆さまにもご迷惑をかけてしまうかもしれない。
想像しただけで、言葉にもなりません。。。。。。。

人様にご迷惑をおかけする事が最悪な事と考え、
館内を利用する宿泊業とお食事業をお休みする事に致しました。
期間は6月末までと長いように思いますが、
話し合い決定いたしました。

地元のお客様を対象とした仕出しのお料理や
インターネットでのオンラインショッピングは今まで通り
お請けさせていただきますので、どうぞご利用下さいませ!!

地元の仕出しやオンラインショップを行うとはいえ、
長期にわたりゆっくりとするのも最初で最後だと願っております。
一刻も早く事態が休息に向かい、予定より早くにお役様をお迎え
できればいいと思います。

夏に向けての仕込みや等はありますので、
ブログは書いておりますし、こんな時だからこそ
できるような商品をピンポイントで販売してみたいと思います(^.^)

写真は昔の万助楼と現在の万助楼です。

10年後、50年、100年先でも、
今まで通りお客様を笑顔でお出迎え出来るよう
やってまいりたいと思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

美の壺で丹後ちりめんが!

2020.4.1 日記 

丹後ちりめんが「美の壺」で取り上げられます!!

「美の壺」
BSプレミアム 金曜 午後7時30分 ~~

「絹の至宝 丹後ちりめん」
誕生から300年「海の京都」丹後地方で育まれた独特の光沢を持つ織物▽玉三郎が語る歌舞伎舞踊の衣装に欠かせないしなやかな着心地▽白生地に織り込まれた地紋・柄は吉祥文様など1万種類以上▽江戸から続く「シボ」を生み出す驚異の技▽京都の職人の手から手へ。地紋のある白生地に染めや模様を施し10の工程を経て生まれる京友禅の最高峰▽丹後の植物で染め上げた草木染の着物に描かれたヤシャブシの森!

当館の女将もカットされていなければチラッと(笑)

どうぞお楽しみに~~(^O^)
https://www4.nhk.or.jp/tsubo/x/2020-04-03/10/653/2418314/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

桜のパンナコッタと記事紹介!

2020.3.31 お料理, 日記 

今回のブログは前回の続きでまたまたデザートのお話。。。
パテスリーではございません。。宿屋です(笑)

桜も見ごろになってきましたので、
そんな今の季節にぴったりなでデザートです。

丹後の豆乳をベースに作るデザートで
「桜のパンナコッタ」と名前を付けました~~(^O^)
何が桜なのかと申しますと、ポイントは
ソースにありまして、桜の葉の塩漬けを使います。

塩抜きをしたらそれをミキサーでつぶします。
牛乳を使い、濃度をつけるために得意の御飯を。

豆乳に牛乳、砂糖、ゼラチンを入れ、ほんのりピンクに
色を付けます。容器に流して冷えれば完成!
お出しする前にソースをかけます(^^)/

このデザートシリーズも「梨のソルベ」「泡雪プリン」
そして「桜のパンナコッタ」と続きましたが、
作る手順がどんどんと尻すぼみ(笑)
少し塩味を残した大人なでざーとでございます!
尻すぼみなので、ごまかしがてら少しご紹介!!

2月に幕張でのイベントでお手伝いさせていただいたのが
記事になっておりましたのでご紹介いたします!
雑誌は専門料理という料理人のバイブルです(^O^)

そして来月早々には丹後が誇るアレが特集されます!
またご報告いたします~~(^O^)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

山歩き。

2020.3.11 お料理, 日記 

昨年に引き続き今年も雪が積もることがありませんでした。
生活はしやすいですが、なんとも気持ちは悪いです。。。
山桜も咲き出し、畑の白菜なども花が咲いております。

ということは山菜たちも一気に芽吹きだす合図です!
山奥へ花ワサビを求めて行ってきました!!

山の上はひんやりしていてフキノトウもまだ
つぼみの物もあるくらいです。

山水の流れる音と鶯の声が安らぎのBGMです(^O^)

むしゃむしゃ食べると柔らかワサビの香りと心地よい!
花粉症の私にはちょうどいい刺激!草食動物に匹敵します(笑)

花ワサビを摘んだ帰りに山のふもとで大きく成長した
フキノトウを摘んで帰りました!

おおきく成長したフキノトウは茎がおいしい!
ここを天ぷらにしますし、花の部分はフキノトウ味噌に!
フキノトウ味噌はお豆腐や白味噌をつかったお味噌です。
これを器に敷きます。

そこにコンニャクや海老、菜花を盛り付け、お味噌をつけながら
召し上がっていただきます。最後に横に添えてある
干し柿にレーズンバターを巻いてある祇園棒をお口直しに(^O^)

他にはシャクを摘んできて、鯛のほぐし身と共に御飯へ!

摘んできた花ワサビはお造りに添えて~~。

そうそう!倒木にキクラゲを見つけました!!!
しかし、まだ成長する事に期待し、
数週間の猶予を与えました(笑)

また来るぜ!キクラゲ!!!

そして、、、、、
自家製イノシシの生ハムと
花ワサビのサラダ!!!!!

これはうちうちで楽しむ一品~~(^O^)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop