京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

イベントに参加

2019.10.5 日記 

先日、丹後王国さんでクラフトビールを集めた
ビアキャンと言うイベントが二日間にわたり行われました。
ちなみにこの丹後王国さんでもクラフトビールが作られており、
当館でも数種ご用意いたしておりますので、
是非楽しんでいただきたく思います!
話がそれたので本題に戻ります(笑)

そのビアキャンから京丹後市の事業でスペイン研修に行った
仲間5人にブース出展の依頼がきました。

スペインのバスク地方にあるピンチョスと言う
串に刺さった料理やタパスと言われる小皿料理のような
こじんまりとした料理を、丹後の丹とかけて、
「タンチョス」とし、メンバー5店舗思い思いの
料理を出店いたしました。イベントは二日間あるので
一日目は三店舗、二日目に店舗。振り分けて出店しました。
万助楼は二日目です。

では商品のご紹介です
当館のお茶請けの「まゆたま」ほうじ茶付。
上が泡状になった「泡雪プリン」醤油カラメルにて
寿司飯に海老と魚の身を添え、自家製もろみで食べる「こぼれ寿司」
丹後で上がった70キロの「白カジキのタタキポン酢」アボガドソース添え
二段階の火入れした鱈と秋野菜の「南蛮漬け」
以上の5品でございます。

当日は夏が戻ったのか?と言うほどの炎天下・・・。
この暑さの中でこの商品が売れるのか?
品質保持はどうする???と、不安がありましたが、
冷蔵庫が近くにあったので、商品が減って行ったら盛る。
また売れたら盛る。と言う形をとりました。

お客様地元の方もお越しいただけ、
1時頃には完売致しました~~~!
普段しない事なので不安がいっぱいでしたが、
お陰さまで大きな顔をして宿に戻れましたです~~はい(^^)

そして今月23日に楽しいイベントがあります!!
その予行練習と言っても過言ではないようなイベントです!!

詳しくは後日!!!!!ふふふふふ(笑)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop