京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

この時が到来!

2019.7.3 日記 

前回のブログで「かわっそ祭」の事を
お話しましたが、今年のお祭りは、ちょいと特別!
その理由をお話します!!!!!!

かわっそ祭の神輿巡行を担うのは、神輿連です!
神輿連は20才からの氏子である男たちが
集結するのであります。の神輿連を取り仕切るのは
数え年の42才厄年です。
42才が同年を組んでお祭りまでの人員確保や
役割分担、休憩ポイントの段取りなど
神輿を安全に巡行させる為に神輿を取り囲み
みんなの安全を配慮しながら神輿の統率を図ります。
その42才の中での代表は大きな拡声器を持って
神輿の前に立ち「ジョーサージャー」と言う
掛け声で神輿を先導していきます。

私、数えの42才でございまして、
今年は神輿巡行の諸々を準備等々いたします!!
そしてそして!!!!!!!!!!!
私、神輿連の代表も仰せつかる事になりました!

7月30日、当館前のお祭りを
中心となって頑張らねばなりませんので、
旅館の営業が危ういわけでございます。
当館の周りでにぎわうお祭りに、
万助楼の明かりを消す訳にいきません。
しかし、私が調理場にほぼ立てない。。。
そこで考えました!最初で最後のかわっそプランです!

詳しい事は次回のブログで!!!!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop