京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

最初で最後

2019.7.7 日記 

今回もまたまたお祭りの関係でござーい!!!!

前回と前々回のブログでお伝えした、
当館前のお祭り「かわっそ祭」!
お伝えしたように、私はほとんど調理場に立てないので、
今年のお祭りプランは「玉手箱弁当」を召しあがて頂きます。

お食事は6時頃からお食事処にて一斉スタートです。
丹後の季節の盛り込んだ玉手箱弁当を
お召し上がりくださいませ。
お座敷にて炭火を用意し、鮑の踊り焼きも
焼かせて頂きますので磯の香りを楽しみ
縁日を眼下に気分はまさにお殿様気分ですよ(^^)

今年、最初で最後のプランです。

「和室8畳」が数室。
18,200円(一泊二食税金込)
特別室「竜宮波」が一室
26,484円(一泊二食税金込)

ご予約はお電話かメールでお願い致します。

メールアドレス
info@mansukero.com

電話番号
0772-72-0145

網野町の伝統行事と丹後の海を
満喫していただけると嬉しく思います。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop