京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

騙す気はございません。

2013.9.10 お料理 

夏も終わり、一気に秋らしい気候になってきました!
夏の疲れと寝冷えが重なり体調を崩しやすいので、
皆様ご注意くださいね(^^)

山にはムカゴも実を付け出し、
芝栗も大きくなり出しております。

栗はまだですが、秋の雰囲気には栗が外せません。
そこでさつま芋に活躍してもらいます!!

さつま芋は地物が出ていますので^_^

さつま芋を栗の形に剥き、クチナシで色を付け
甘露煮にしたのち、焼き目を付けます!

むかしむかし、焼き芋屋が「八里半」という看板を出したそうです。
栗→九里、栗に近い味という事で「八里半」だとの事(^^)

そのあとは「十三里」という焼き芋屋が出てきたそうです。
屋号の意味は、「九里より(四里)うまい十三里」だそうです!
昔の方のユーモアな所、ほんと素敵ですね~~~~~!!

さつま芋で作った栗。
騙そうとしているのではないですよ・・・。
ただただ季節感を出したいだけです(^^)

丹後旅の宿 万助楼
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop