京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

許さんぞ!!

2014.12.18 万助農園 

昨日から激しい風が吹き続け、雪を溶かしてくれるのはいいのですが、
波しぶきが車を塩まみれにしてくれるのが厄介です。
低気圧の影響で高潮と風が波の花を吹き飛ばしています!

遠くで見るにはまだいいのですが、近くで見るとかなり汚い泡です。
珍しく海沿いの川に波の花が逆流してきていたので記念に撮影。

写真を撮ってから、仕込みの野菜を万助農園に採りに行きました。
小さい農園が三ヶ所にあり、赤カブらと白菜、春の玉葱を植えてある場所が
海に一番近いところです。小さい農園と申しましても
猫の額の広さで言うと、約2300匹分となりますので、
そこそこ大きく感じていただけるのでは無いでしょうか^_^;
そんな農園に行きましたところ、、、、、。

赤カブラの葉が無くなっています!!!!!!
潮風で消えてしまったのかと思い近づくと。

侵入者の痕跡ありなんです。完全に鹿ですね。
食べるものが無くなりこんな所にも出てきました。
まぁ、カブラは殆ど根を料理に使いますので良いとしましょう。
本当は嫌ですよ!嫌なんですけど、100歩譲って良いとしましょう。
しかし、しかし!!!!!!!

白菜は許されないです!!
私が食べるために作っているのではなく、
お客様に召し上がって頂こうと言う思いで、
スタッフの方に手伝っていただきながら育てたのに、、、、。
しかも、食べ残し!!!一番美味しい中心だけ!!!!
少し収穫には早くても、まだ食べられていない白菜は
摘んでくることにします!
のっぺらぼうの様な私の顔も、鬼の形相です!!
鹿くん!もう、やめてや〜<`~´>

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

捌く時々折る!そして・・。

2014.12.12 日記 

丹後の冬の味覚の代表的な食材は、
ご存じの通り「松葉ガニ」でございます。

丹後のお宿ではカニのお料理で大忙し!!
捌いて捌いて捌いて捌く!!!
もちろん私もカニを捌きに捌きます。
が、しかし、折る時もあるのです。

え、折る?カニの捌き過ぎで
頭が狂ったと、お思いの方!!
生まれつきです^_^;

では、捌き方ではなく、
折り方を今日はご紹介しょう。

写真があるものの複雑でうまく説明できません。
大雑把な説明ですがお許しくださいませ。

先ずはお気に入りの折り紙を一枚!

三角形になるように折ります。

左端を頂点へ、袋状になるように折ります。

そうすると左右に二枚づつ、三角形の羽が出来ます。
上下を180℃回転させ羽を袋状に折ります。

さらに内側へ!やはり袋状へ折りこみます。

それを四ヶ所すべて折ります。

折り込んだ所は良いのですが、
両隣は引っ付いていますので、
カニの足の部分にするため、中心まで切ります。
四ヶ所すべてです!!

次は上下逆さまにして、
全体の三分の一、下側を裏へ折り、
上の手前から足を作っていき、
最後はハサミを作ります。

いかがでしょう!!
わかり難いですよね・・・。

このカニさんは、ほとんど若女将が折っております。
夕食時のテーブルなど、姿を現します(^^)

カニは捌いて捌いて時々折って、
やっぱり捌いて極まれに、
いや、むしろ奇跡的に食べます!
そしてやっぱり捌きます。
奇跡を待ちながら!!!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

助演

2014.12.5 お料理 

当館の調理場の外に、小さな小さなミニ畑があるのですが、
そこにはネギや二十日大根などが植えてあります。
少しだけ使うのにとっても便利な畑です!!

二十日大根は種を撒いてから20日くらいで
収穫出来る事から二十日大根と呼ばれますが、
ラディッシュの名前の方が馴染みがありますね(^^)

万助農園の大根の茎や二十日大根を、
薄刃包丁でもって、へぐ、剥く、切りかけ。
という方法を組み合わせたりしながら切っていき、
水の中に落とすと、お造りに飾るあしらいの完成です(^^)

お造りを引き立てる、脇役たちです!!
助演最優秀賞にノミネートられております(笑)

判定はお客様に委ねる事に致します!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

荒れる

2014.12.2 日記 

昨夜から寒波が来て、海も大荒れです!!
朝からカメラを持って波打ち際へ行ってきました。

当館を出てすぐ海側へ向かったら・・・・。
波が流木やその他諸々を打ち上げていました(・_・;)

打ちあがる波の近くで撮影しようと、
へっぴり腰で近寄りました(^^)

漁港の防波堤に打ちあがる波はかなりの迫力です!!

結構大きな防波堤でしょ!波の高さが半端ないです。

ビーチも高い波がかなりの迫力です!!

カメラを持って外で撮影していると、
冷たい風が指先や鼻、耳を冷やしてきます。
冷たいを通り越して、冬の風が痛いです・・・。

室内へ戻ると一気に血液がめぐるのでしょうか?
指先が真っ赤になってきました。

おそらく鼻も真っ赤でしょうね。
トナカイと呼んでください(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私事

2014.11.28 日記 

以前、料理仲間と、料理の勉強に大阪へ行った時、
人気のあるパン屋さんへ寄りお土産のパンを
購入することになりました。そこで数点パンを
お土産に持ち帰り、翌朝家族で食べたのですが、
初めてパン・ド・カンパーニュというパンを食べました。

素朴で味わい深いパンです。それからしばらく経って、
またカンパーニュが食べたくなったのですが、
田舎では売っておらず、都会まで気軽に買いには行けません。
そこで、「あ、作ればいいんだ」と思い、私のパン作りが始まりました。
いまではネットで大まかな事は分かりますので、
後は繰り返し作り、コツを掴むのみです!!
発酵、パンチ、ベンチタイム、などなど、
考えてばかりいても仕方ないので作ってみました。

小麦粉の硬い固まりの様な物が出来ました(笑)
毎日作って少しづつわかって来たのですがなかなか
思うようにいかないので、知人のシェフに電話したり( ^ω^ )
四苦八苦を続けてようやく形になってきました〜〜!

最近はバタールを作っております。

今更、と言いますか、お察しの通りといいましょうか、、、、
自分用でございます。今回のブログは、
万助楼と関係あるか!ないか!と、訪ねられると、
完全に関係のない内容のブログです~_~;

私事ついでと言ってはなんですが、先日、朝食の準備の際卵を割ったら!!!!

双子の卵が出てきました!!
朝一番だっただけに嬉しかったのであります。

完全に個人的なブログになってしまいましたが、
こんな感じで最近を過ごしております!!
どうぞよろしくお願いいたします(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

近場の紅葉!!

2014.11.24 日記 

只今、関西のあちらこちらで、紅葉が見頃を迎えております。
紅葉を見に行きたいと思いながら、
なかなか行ける時が無いので、近場で紅葉無いものかと
情報量の少ない頭の中をグルグル探してみますと、
「網野神社」が出てきました!!
網野神社は随分前ですが、ブログでも紹介致しましたので、
過去のブログも是非ご覧下さいませ。↓↓↓↓↓
網野神社の紹介ブログ「網野神社」
https://www.mansukero.com/blog/?p=459

境内にある紅葉やイチョウが青空にとても綺麗です。

七五三詣りの方々が来られていたりと、
何とも微笑ましい雰囲気に包まれながら紅葉を眺めて参りました^_^
丹後へお越しの道中も紅葉が綺麗に眺めていただけると思います。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冷たい空気の中

2014.11.21 日記 

今朝も気温が下がり、海霧が上がっていましたので、
カメラを持って早朝の散歩に行ってきました!
呼吸をすると冷んやりした冷気が感じられるほど、
冷たい空気がピーンと張り詰めています。
冬を控えたこの時期はこんな海霧が頻繁に見られるので
朝の散歩がとてもオススメです。

しばらく防波堤を歩いていると、釣り船が一艘出港していきました。
薄っすらとかかった海霧の中出港して行く姿はカッコいいですね。

沖から入港してくると幽霊船のように見えそうですが・・・・。
海霧の中でカメラを構えている私はカッコ良いでしょうか??
それとも・・・?ま、確信に触れないでおきましょう。
はっきりしていることは、
海霧の出ている朝の散歩は特にオススメ!という事です^_^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

荒波を眼下に!

2014.11.15 日記 

先日から時化模様で、鍋を食べるにはもってこいの気候です。
水温も下がり魚もグ~ン!と、美味しくなってきます(^O^)

当館の前の荒波を眺め、冬の日本海の激しさを
感じていただきたいと思います!!

写真の波の様子はまだまだ序の口で、
大時化の時なんか、もう、それはそれは・・・。
百聞は一見にしかずと言いますので、
今度の大時化の時、写真でご報告いたします。

台風の時のテレビ中継級の激しい波ですので
ご期待ください!!!

そんな激しい荒波を眼下に、
竜宮城の海の温泉に浸かって、
のんびりお寛ぎいただきたいと思います。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夫婦人参

2014.11.14 万助農園 

先日、畑から収穫した人参を、
せっせと洗っていましたらこんな人参が!!

仲良し中の仲良しでしょ(^^)
しかも驚きの脱着式!!!

外してみたり、くっつけてみたりと、
数回繰り返して遊んでしまいました。

聞く所によりますと、
人参は土の中で回転しながら成長するようで、
時折このような夫婦人参?が出来るそうです(笑)

この人参をどうするか考えた結果、
私が責任を持って!!!!!!!!

そのままの姿で蒸し上げ、
美味しくいただきました(^O^)

夫婦人参。
あやかります(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポッテリと!!

2014.11.10 日記 

吊し柿を作りましたので、報告です(^^)
まあ、報告も何も、渋柿の皮を剥いて、
干すだけですが、、、、、、。
少々お付き合いくださいm(__)m

それでは、まず、柿の皮を剥いていきます!

天秤ばかりの様に、同じくらいの
大きさの物を選んで柿の枝に紐を結び、干します。

そのまま数日、冬の乾いた気候にゆだねます(^^)
数日経つと、表面が乾き出し、少し柔らかくなります。

触ってみて種が感じられるくらいまで中が
柔らかくなっていたら、皮が弾けぬように優しく揉みます。

その後はポッテリとなるのに個体差がありますので、
数日毎にチェックしてやります!!すると、吊るし柿が必死の形相で、
「旦那さん、自分はもう限界です!!取り入れて下さい!!!」と
言ってくるので、先ずは味見をして、吊るし柿の美味しさを再確認 (^^)
至福の瞬間です!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop