京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

願いがいっぱい

2014.7.8 日記 

昨日は、7月7日、七夕でした。
丹後は生憎の雨模様でしたので、天の川は見られませんでした。
7月7日は比較的、雨の確立が高いらしいですね。
ま、梅雨ですもんね。。。。そんなシトシト雨の降る
グズついた天候でしたが、お泊まりのお客様は勿論、
今年もツイッターやFacebookを通じて、全国から
沢山の願い事をいただきました。
綺麗な字ではありませんが、私がしっかりと、
そしてくっきりと、代筆させていただきました(^^)

皆様の願いがしっかり届くように、
後日お焚き上げをしたいと思います。
またブログで紹介するので見てやってください!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

願い叶います!

2014.7.1 日記 

今年も始まって、早い物で半年が過ぎました。
残り半年!一番初めの行事は七夕まつりです。
今年も当館の竜宮ホールに七夕飾りをいたしました。

女将や若女将がせっせせっせと折りました。
「魚」

「カニ」

「・・・?」

私はペンギンに見えますが・・・。
まさかペンギンを作ると思えないし・・・。
「これ、何?」と聞く質問は失礼のような気がします。
そっとしておきましょう。

そして一目瞭然「亀」

今年はこの亀さんが何匹ついているか、探してみてください。
見事正解されたお客様には気持ちばかりですが、
プレゼントをお渡しさせていただきます。

短冊を沢山ご用意しておりますので、
願い事もドンドンお書き下さいませ(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

料理人VS猫

2014.6.28 お料理, 日記 

少し前に、アゴ(トビウオ)の事をブログで、
紹介いたしました。アゴのご飯やカラスミなど。
ご覧いただいていない方は、下のリンクを
クリック↓↓↓↓↓(^O^)
過去ブログ「アゴ」
https://www.mansukero.com/blog/?p=5186

先日、トビウオでアンチョビを仕込んでみました。
普通はイワシで作るのですが、イワシが思うように
水揚げされなかったのと、アゴも美味しい魚なので
挑戦してみました。完成した物を、
お客様のお料理に使う予定はありません。
ただの実験です(^^)

トビウオのカラスミも先週の良いお天気を利用して干しました。

梅雨の時期は干物が乾きにくいですが、
先週の晴れ間で、いい塩梅に乾いてくれました!!

乾きかかったカラスミを野良猫に横取りされ、
絶望と怒りが込み上げる。そんな経験はこの時期二度目!
今度は取られてなるものか!!!!!
料理人と猫が戦う、そんな梅雨の中休みでした。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青梅の仕込み

2014.6.22 お料理 

当館の親戚の畑に梅の木があります。
無農薬で育てているため、傷などがあったりしますが、
それは自然な事だと思いますし、「無農薬」と言う、
安心安全が何よりの事だと思います。

そんな梅を梅酒に漬けたり、甘露煮にしました!!
甘露煮の仕込みで一番の難所は針打ちです。
酸味が速く抜けるよう、皮がはじけないよう。
そう言う理由で無数の穴をしっかりあけます。
針で穴を開けますが、針を一本持って突いているのは、
ご家庭のお仕事!!数をこなす為には、それなりの
道具が必要です。割りばしの各面に糸で針を、
固定し作る針打ちマシーンはこの時期、
板前の必需アイテムです。

名付けて、「四倍の速さで梅に穴を開けられちゃうんですマシーン」
そのまんまの名前・・・・・・・ボキャブラリーの無さを痛感します。。。。

四倍の速さで梅に穴を開けられちゃうんですマシーンを
右手に、梅を左手にまんべんなく、スピーディーに突いていきます。
単調な作業を繰り替えすので、次第に睡魔に襲われます。
手元が狂い指を突き、一気に目が覚め恐怖におののく。
そんな事を繰り返し一段階目の作業が終わります。
次は、銅鍋に梅を入れゆっくり湯がき、酸が出て来たら、
お湯を静かに入れ替える作業「湯こぼし」を繰り返します。

一度梅の色は飛びますが、銅と酸の反応?だと思っていますが、
再び青色が戻ってきます。酸味が程よく抜けたら、
砂糖を使い、甘く仕上げるとまた一段と青が戻ります(^^)

そんな手間暇かけて作った梅も食べる時は一口!
まるで花火のようなものですね!それでいいんです(^.^)

続いての梅の仕込みは梅酒です。
今年も地酒で梅酒を仕込みます!!!

梅酒の仕込みは簡単です。
梅入れて氷砂糖入れてお酒と「美味しくなれ!」
という気持ちを注いで終了!
丹後の地酒梅酒!完成が楽しみですね~~(^.^)
後、梅味噌を仕込むのですが、
これは、また今度お届けします(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

蛍観賞とは。

2014.6.20 日記 

先日、ホタルを見に行ってきました!!
当館から車で10分の場所です。

田んぼの横に車を止めて、ハザードランプのスイッチオン!
チカチカとした点滅につられホタルが浮遊してきます。
草や木の葉で光っている蛍はメス。浮遊しながら光るのはオス。
そんなことを聞いたことがあります!

カメラを持ってきたので、蛍が乱舞している様を、
しっかり納めようと思ったのですが・・・・・。
以下のあり様・・・・。

下手くそな私のカメラ技術を、
お許しください。
言い訳をさせていただきますと、
「蛍観賞は、虫の声、田の臭いを
感じながら、肉眼で楽しむ物!!」
ぜひ、丹後へお越しくださいませ~~!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アゴ

2014.6.17 お料理, 日記 

梅雨に入り、ジメジメとした気候になりましたが、
紫陽花が綺麗だったり夕焼けが幻想的だったりと、
以外と梅雨の良さにも気付いたりします。
最近は飛魚も比較的多く水揚げされ、夏の前を感じさせてくれます。

綺麗な青色に、涼しげな大きな羽が特徴ですね!!
この魚は足(鮮度低下)が早く、お造りで美味しく食べるには
海辺に来なければ味わえないと思います。一般的には、
飛魚(とびうお)と呼びますが、
おそらく山陰地方の呼び方でしょうか、アゴと言う名で
親しまれています。すり身にして作るつみれ汁は、「アゴ汁」と呼びますし、
竹輪などアゴ竹輪と呼びます。あと、羽を広げた所が似ているので、
網野町では、「トンボ」と、呼ばれたりもします。
味わい深い魚なので、私は大好きです。お造り以外では、
新生姜と一緒に炊き込みご飯にしたりしております。
「アゴと新生姜のご飯」

お腹に結構子を持っておりますので、「飛びっ子カラスミ」なるものを
作っております。万助農園の胡瓜に乗っけてお出ししております。

なくなり次第終了です!!飛魚にあやかり、
飛躍した夏にしたいと思います••••••••終わり!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大地と寺田さんに

2014.6.13 日記 

万助農園の玉ねぎも収穫の時を迎えました!
畑のお世話を、いつも手伝ってくれる
スタッフの寺田さん。
「ええ玉ねぎが出来た~ろ~!」と、
玉ねぎに隠れながらニッコリ笑顔です(^^)

土から顔えお出し、元気いっぱい!!って
感じでしょ!

あと、赤玉ねぎも作りました。

沢山の玉ねぎと畑で格闘いたしました!!

最近知ったのですが、
新玉ねぎの美味しさは、丸ごと調理したら
わかりますね!!ぽってり柔らかでとっても甘い!
調理の時、砂糖はいらないんです。
コトコト焚くもよし!

丸ごとオーブンで焼くもよし!

とっても美味しい新玉ねぎ、
今の季節、ローストを
召し上がっていただこうと思います(^^)
大地の恵みとお世話になっている寺田さんに感謝です!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お久ぶりに

2014.6.10 日記 

となり町にある、御旅市場のアーケードで
行われるフリーマーケットに
久しぶりに出店してきました!!

以前にも数回行っておりましたが、
今回は「また出店してほしい」「地鯖寿司が食べたい!」
と言うお声をいただき、とっても嬉しく、そして有難く思い、
良い鯖も上がったので行って参りました。

今回持って行った商品は全部で9種類!!
ご紹介します。

先ずは、人気の「地鯖寿司」です!
目の前の漁港で上がった鯖で作っております(^^)

「丹後バラ寿司」!!
丹後で欠かせない郷土寿司。
おぼろを煎る加減が難しいです!

「七姫巻き」
中に七種類の具が入っております。
丹後七姫(乙姫様、静御前、羽衣天女、細川ガラシャ、
小野小町、安寿姫、間人皇后)にちなんで名前を付けました!

「ごま豆腐」
練りたての柔らかい、
所を召し上がっていただきたく、
作りたてをお持ちいたしております。

「わさび海苔」
岩海苔の佃煮にわさびが入った
当館の朝食の一品で、
影の人気の商品です。

「するめ糀」
これも、当館の朝食の一品です。
お酒にもご飯にもピッタンコです(^^)

右「ポン酢」
柚子の果汁で作っております。
昆布と鰹の風味たっぷり効いた特製ポン酢です。

中「淡酢」
淡い酢加減の調味酢です。
これからの季節は、ところてんや
胡瓜揉み、もずく酢なんか良いのではないでしょうか!!

左「万(よろず)醤油」
お造りから冷奴、お浸し。
テーブルに一本置けば万通りの使い方で
楽しんでいただけます!

当日は9時半に現場に到着し、
すぐに用意をいたしました!

10時より販売です。
なんと一番目にお越しいただいたお客様は、
当館のご近所の方が、「今日、出店するって
聞いたから!」と、ワザワザ隣町にまで、
お越しくださいました。

地鯖寿司から完売になっていき、
おかげさまで万醤油と淡酢二本ずつ残すだけ
で完売目前でした。色々な方々と、お話しでき
楽しい時間を過ごす事が出来ました!
御旅市場は土曜です。
販売時間は午前10時から午後2時まで。
その日のお泊りの準備は直帰してからなので、
必死の形相で調理場を右往左往していたのは、
言うまでもありません・・・・・。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

野菜の花

2014.6.3 万助農園 

今日は万助農園で育てている野菜の花を紹介します!
先ずはズッキーニ!

この花も詰め物をして食べたりするんですよ(^.^)
今年も黄色のズッキーニを育てております。

続いてジャガイモです!

可愛い花でしょ!?昔は観賞用として
世界に広がったと聞いたことがあります。
ジャガイモの種類はキタアカリです。
ほくほくして美味しい種類ですね(^^)

次は万願寺唐辛子です。

唐辛子系はピーマンも同じような花ですね。
しっかり収穫した後は、葉っぱも美味しくいただきます!!
ご飯がすすむ一品です!夏の終わりに朝食で登場します。

次は胡瓜です。

この花の後ろに胡瓜が出来てきます。
胡瓜の成長は筍に匹敵する位の早さですので、
毎日見に行かないと、お化け胡瓜になってしまいます。
朝採り胡瓜をシンプルに召し上がっていただきます(^-^)

では、この花は何の花でしょうか?????

花が咲くまでに抜いて食べないといけないのですが、
ほったらかしにしておくとこうなります!
人参の最終形ですね(笑)

野菜を育てると、季節の移り変わりがよくわかります。
プランターにでもトマトなんか育ててみてはいかがでしょうか?
また、野菜が出来てきたら報告いたしますね~~!(^^)!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

春から初夏へ。

2014.5.30 お料理 

春の山菜もフキノトウから始まって、
葉山葵、タラの芽、コゴミ、芹、蕗、木の芽、筍
ウルイなど順々に楽しめました(^^)
万助農園も夏野菜の準備が終わり、
海の中も初夏の雰囲気になってきました。

鱸(スズキ)も脂が乗りだしてきました。
先日のセリでは、産卵を迎えた鯖や
魳(カマス)が並んでいたので、仲買人さんにお願いして、
セリ落としてもらいました!

立派な鯖なので、脂の乗りが良かったです(^O^)
水洗いをしながら、どう料理しようか魚とそうだんです。
魳は皮目に脂があるので、焼き霜造りにしました!

鱸はお造りや焼物!鯖も当日はお造りでお出ししました。

翌日は、軽く酢にくぐらせ、長芋の淡酢ソースを掛け、
茗荷竹の香りでお出ししました。

青い香りが心地いい。そんな季節がやってきますね(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop