京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

垣根。

2014.4.7 日記 

当館の垣根が北風で枯れ、隙間が出来たので、
お客様から「外から見えそう。」と言う
ご意見をいただいておりました。
そこで垣根を作っていただきましたので、
その時の事をご報告です!!

工事にかかっていただいた時は、
まだまだ寒い時期!時折ミゾレ交じりの雨が吹きつけ、
コンクリートに穴をあける作業の邪魔をします。

垣根の高さを決めるのに、
お客様になったつもりで、
「景色がしっかり見える高さはどこだ!」と
スタッフと立ったり座ったりしながら相談しました。

工事をする時間もお客様がおられない
午前10時から午後3時の5時間と、限られた中で
最短で作っていただき、業者の方に感謝感謝でございます。

垣根が完成してからは「外から見えそう。」と言う
お客様からのお声も無くなりました(^^)
ゆっくり景色を楽しんでいただけていると思います!
こういったお声を大事にし、すぐにミーティングをしっかりし、
対応していくよう心がけております。
「名店は客が作る」という言葉を聞いたことがあります。
当館も創業100年を超えていますが、まだまだ未完成です。
頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんな季節!

2014.3.29 日記 

前回のブログでも蕪の花をご紹介しましたが、
今回は万助農園の野菜がどんどんと、
成長していますのでご紹介します(^^)

先ずはルッコラです!
白く可愛い花ですね~~。

白菜も成長し蕾を付けています!

お次は蕪の蕾です。

湯がいてお浸しにいたします(^O^)/

スーパーに並んでいる白菜も
収穫せずに置いておけば、こんな風に成長します!

蕪も綺麗でしょう(^-^)

大きな蕪は玄関に!!

万助農園も色々な花が咲いていますよ!
不規則に飛ぶ蝶を追う、
子供たちの後姿がとてもかわいい、
そんな季節デス(^.^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食べてよし!見てよし!

2014.3.25 お料理 

少し前、万助農園の小カブと大根を、お漬物に仕込みました!
小カブを剥いて、先ずは塩漬け!!

次の日ヌカ床の布団で、
数日眠らせ完成です(^.^)

大根も同じく皮を剥いて塩漬けに!

合わせた調味酢に絡ませ樽に漬けます。

おまけと言っては何ですが、
ちょうどその時、昆布も焚いていたので、
一枚パシャリ!!

醤油の香りが調理場中に広がってます(^^)

小かぶの中に大きく成長し、
薹が立っている物があったので、
水に漬けておりましたらグングン成長し、
かわいい花を咲かせました!!
春ですね~~~~~!

スーパーで並んでいる野菜も、成長段階の物ばかりです。
大きくなったら花を咲かせるのは当たり前ですが、
なかなかその花を見る機会は少ないと思います!
次回のブログは花を少しご紹介します!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

粘りはすべる。

2014.3.19 海からの恵み 

丹後の里山には、すっかり春がおとずれております。
先日はフキノトウや野蒜、土筆を摘みに行っておりました(^^)

丹後の春は山だけではなく、海にも訪れています。
漁師さんがアラメという海藻を刈って来てくれました。
アラメはこんな海藻です。

真ん中の部分は硬くて渋味が強いので、
左右に延びている部分を外し細かく刻んでいきます!
今回、漁師さんが気合いを入れすぎたのか、
大量のアラメを届けてくれました。
昨日は午後から刻みっぱなしです。
4時間も刻み続けていると、意識も遠退いてしまいそうでした、、、。

細かく刻んだアラメをお椀にいれ、熱々のお味噌汁を注ぐと、
色が鮮やかに変わり、独特の粘りが出ます!
これが最高に美味しいんです!!
朝食におお出ししますので、アラメ汁をすすってくださいませ(^○^)
「子供の頃、粘りのある物を食べると、粘り強い人間になる!!」
と言われ、今でも粘り強く食べております(笑)
その日の夜の賄いでは、一足お先にアラメ汁を頂きました。

アラメ汁は必ず熱々のお味噌汁を注ぐ事と、
細かく刻むのがポイントです。しかし4時間も刻んでいると、
徐々に粗めになってきました。。。。アラメだけに。。(T▽T;)
しょーもないですね。本日のブログは以上です!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

何から出来ているのでしょ~~~かっ!?

2014.3.11 日記 

今日のブログはクイズ形式で参りたいと思います!!
タイトルにもありますように、何から出来ているのかがクイズです!

ちなみに中身はカニのすり身です!
「おい・・。正解言ってどうする・・。」と思われた方、
ご安心ください!当てるのは、この揚げ衣です(^.^)

ある物の再利用と言った所でしょうか!!
この時点での正解は難しすぎますので少しさかのぼりましょう!

ある物を砕いた物が衣です。

ではさらにさかのぼります!
ある物を揚げた物です。

ここでわかった方も多いと思いますが、
ポイントは何に使った物かです(^.^)
では正解を発表いたします。
こちらです!!!

と言う事で、正解は餅花でした~~!

途中で解った方おられますか?
正解者は当館で私とジャンケンゲームの権利獲得です!

見事ジャンケンに勝ちましたら、なんと、
私の気まぐれかつ豪快でありながら、
とっても気持のこもった一品を
プレゼントしたいと思います(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最高を最大に。

2014.3.7 日記 

今日は、丹後でも久しぶりの雪景色になりました。
もうお雛祭りも終わりましたが・・・。

そんな寒い朝から、ブラインドを取り付けました!!
調理場二人でせっせせっせと取り付けます。

以前は障子を入れておりましたが。せっかくの海の景色を
余す事なく眺めていただきたく、障子を外しブラインドに変更。
西日が差しても、微調整が出来るので、日差しだけシャットアウトし、
景色は眺めていただけます(^O^)

解放感が出ました!

こんな形や、

こんな形も。

もちろんこんな事だって!!

ブラインドですから当たり前ですが・・・。
これで夏の最高の夕日が最大限見ていただけます!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上巳

2014.3.3 日記 

今日は3月3日、雛祭りです。
1月7日の人日の次、上巳でございます!
女の子の健やかなる成長を願う大切な行事ですね。

二代目が二年前のこの時期に、
曾孫の事を唄っておりましたので紹介します。

「八重一重
雅はここに一の花」
「ほのぼのと
香る葵はこれにあり」

この時期になると、趣味だった
三味線を弾いていたのが懐かしいです(^.^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
天然温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加しております!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

悩みます・・・。

2014.3.1 お料理, 日記 

先日、楽天トラベルの営業の方が来られて、
「朝ごはんフェスティバル」に参加してしてはどうかと、
薦めていただき、どういう物かと訪ねてみると、
朝食にお出ししている品の中で、一押しの一品の写真をエントリーし、
説明文を添えます。インターネット上で投票し、順位を決めるそうです。

せっかくですので参加してみようと思い、
頭に二品浮かびました。
「卵かけご飯」と「カレイの一夜干し」です。
迷っております・・・・・・。

「卵かけご飯」

丹後は西日本で唯一、平成元年から11回の
特Aランクの認定を受ける、おいしいお米を
作り続けております!そんなご飯にかけるのが、
殻も硬く元気いっぱいの地元の赤卵!
黄身と白身がこんもり力強さが違います。

ふっくら炊きあがったご飯に卵を混ぜていただき、
当館オリジナルの三種類のお醤油を滴滴と落としていただきます。
お醤油を落とした所だけ召し上がって頂くと、
三種類のお醤油の香りと味が楽しんでいただけます。

お醤油は梅醤油、燻製醤油、さい味噌醤油です。
季節によってフキノトウや木の芽も登場いたします。

「カレイの一夜干し」

脂の乗った美味しいカレイの一夜干し!
当館では、どうすれば美味しく温かい一夜干しが
お出しできるか考えました。そこで、
焼き上げる温度に変化をつけ、仕上げる場所を変えました。
先ずは水分が蒸発しにくい温度と距離で焼きます。
その後、お客様のご朝食が始まってから炭火を使い、
お客様の前で仕上げの調理に入ります!!
炭火の高火力でカレイの脂も溢れだし、
したたり落ちた脂が煙となって舞い上がります。
その香りも「美味しい」の大切な要素の一つです。
そんなカレイ一夜干しで、ご飯もグングン進みます

どちらにしようか悩みます~~~~^_^;
また決まったら報告させていただきますね!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関東圏の方!!!是非!

2014.2.27 未分類 

今日はセミナーのご紹介です!

東京は浅草にある「塩麹推進プロジェクト
フード企画・141 浅草橋しおこうじ」の、
石井さんがセミナーを開催されます!!!
テレビや新聞でも取り上げられ、本当塩麹や
使い方をわかりやすく丁寧に教えてくれます。
「浅草橋しおこうじ」さんは、当館以外で唯一「淡酢」を
購入いただける店舗でございます!
詳しくは下記の詳細をご覧くださいませ!!!
お料理がさらに楽しくなりますよ(^o^)

^^^<詳細>^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
3/15(土)12時より、第一回創発セミナー 自分の身体は自分で守る
~食べて納得、おいしい塩麹の話~を、開催いたします。
本当の意味での身体に優しい食について考えてみませんか?
塩麹の話に加え、塩麹料理&塩麹スイーツ尽くしのブッフェスタイルでの
提供。食べながら、楽しく学ぶセミナーです。真っ当な調味料、旨み塩麹、
塩麹スイーツの展示即売会もあります。

参加費/5000円
場所/秋葉原ハンドレットスクウエア 7階
東京都台東区浅草橋5-3-2
主催/NPO地域活性化創発塾
問合せ/090-3346-4838塩麹おじさん直通まで。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ななな、なんと!!

2014.2.25 日記 

当館のお茶請けにお出ししている「まゆたま」が、
全国のお宿の逸品を集めたサイトのホワイトデー特集で、
掲載されました~~!しかも関西の7件の中には、
オークラやリーガロイヤルなど。超有店の中に万助楼が!!
とてつもない驚きと喜びでございます^_^


http://colorful-navi.com/goodsportal/feature/4_white/003/

「まゆたま」って???
と思われる方は過去のブログへどうぞ!
「名前が決まりました」
https://www.mansukero.com/blog/?p=3429

これからも新しい餡を考え、
お茶請けから万助楼を楽しんでいただけるよう頑張ります(^O^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop