京都丹後・網野の竜宮城 丹後旅の宿 万助楼

Blog
若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

ボジョレーより、一足お先に。

2016.10.16 お料理, 万助農園 

朝夕が冷え込むようになり、
特に気温の下がった早朝は、海面に薄ら靄が見られるようになりました。

水温が下がってくると、「鰆(さわら)」などの大きな魚は
脂を蓄えだします!!

大きいでしょ(^^)
一本5キロの魚体です!

脂も乗ってきてます。

他には「のど黒」や「アオリイカ」!
鮮度抜群でございます~~(^_^)

万助農園では菊菜が成長してきたので、
一番柔らかな先だけ摘みます!
根を残しておけば、また
新しい芽を伸ばしてきます(^^)

蕪も出来始め、とってもかわいいです。

本格的に冬に使う迄に野菜のできを、
いち早く確認していただきましょう!(^^)!
冬野菜のテイスティングと言ったところでしょうか(笑)

ノド黒の煮物椀。

青味に春菊を添えてます^^

お造りでは鰆の焼き霜造り。
アオリイカも美味しいですよ~~!
蕪も召し上がってくださいませ~~~(*^_^*)

と、言う事で、ボジョレーより一足お先に
万助農園の冬野菜の解禁!と言う事でございまする~~~(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

油を使った渋皮の除去方

2016.10.5 お料理 

丹後の秋も真っ盛り!海の幸は高級魚の「のど黒」が
水揚げされています!どうですこの大きさ!

山の幸は栗が豊作でございます\(^o^)/調理場にどっさりとやって来ました。

大きさによって調理を変えるので仕分けからスタートです!
仕分けしながらどう料理していく感じかんがえます(^^)
それが楽しいですね〜〜!大きめの栗は全て渋皮煮にしました。
なかなか手間のかかる料理ですが、作るのが毎年恒例の事なので、
作らずにはいられません(笑)
ご家庭だと、栗の料理No.1は栗ご飯なのではないでしょうか??
その際、渋皮を取るのが大変だと思います。
なんとか楽に剥けないものかと。。。。。。。。
そこで今日は耳寄りな情報を一つご紹介します。
先ずは鬼皮、これは地道に剥いてください。
渋皮状態になりましたら、高温の油で揚げていきます!!

表面に火傷を負わすイメージです。

渋皮はしっかりと、色が付く方が良いです。
それを油を落とす意味も含めて、流水で揉んでいく感じです。

パキパキと取れる物やツルンっと剥けるものもあります(^^)
包丁使って無いので可食部位多め(笑)

栗がゴロゴロ栗ご飯!!

油を使っているので、栗にコクがプラスされます(^^)

本日は渋皮の除去方のお話でございました!
私自身の渋はいつ抜けるかな。。。。。。。。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

塩の雨に負けるな!

2016.9.24 万助農園 

夏が終わったと思ったら台風が次々と来るものですから、

魚の水揚げが心配で心配で。。。。。。。
何とか必要な魚は確保でき、心配事は一つ減りました!
他に気になっているのは万助農園です。

夏からしっかり根を付け成長している茄子や万願寺唐辛子などは
それほど心配ではないのですが、冬のカニ鍋に使用する白菜の苗、
カブラ、大根、ルッコラなどの新芽など、デリケートな葉は、
台風によって海の塩を含んだ雨に打たれると、
浅漬けの如くヘニャヘニャになってしまうのです^_^;
しかし!!台風に負けていなかったです!!!!!

「白菜」

「大根」や「蕪」の新芽!

新芽の周りには夏から引き続き実を実らす茄子や万願寺唐辛子!
ツルムラサキや紫蘇は花を咲かしだしました。

これはお造りに綺麗な彩と爽やかな香りを添えてくれます。

万助農園の野菜も冬に向け成長していってくれます!
私も冬に向け徐々に準備を始めていきたいと思います(^^)v

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

丹後100kmウルトラマラソン

2016.9.20 日記 

第16回「丹後100kmウルトラマラソン」が行われました!

17日、大会に参加される方や、応援に付き添われる方、
毎年参加される常連様など、当館もマラソンのお客様で
バタバタとさせていただきました。

17日の御夕食は、皆さま召し上がられるペースも早く、
早めの御就寝でございます!
それもそのはず、100キロコースを走られる方は、
午前2時に朝食を召し上がられます!
午前2時は朝食と呼べるのか!は、一旦置いときましょう(笑)

やはりレースに参加される方々はしっかり食べられます
朝食後にスタート地点のアミティー丹後までお送りさせて頂き、
カメラを構え4時半のスタートを応援に来ました!

スタート同時に物凄い人が前を通過していきます!

ここで面白いのが、時折コスチュームを着て
参加していらっしゃる方もおられます(^O^)
一休さん??

戦隊的なコスチュームの方も(^^)

長いレースが始まりました!!!!
7時半頃、トップランナーが当館前を通過しました!

ちなみに当館前で45キロ地点なんですよ。。。
フルマラソンを超えてます。。。。。。。

当館に御宿泊のお客様で、当館の前を通過しかかった時、
「宿に入ればもうゆっくり寝られる。。。。。」
と言う誘惑に負け、リタイヤされた方もおられました。
当館でのご宿泊の参加者の方は、当館前も難所のようです(笑)

この日当館にお泊りのお客様の90%が2泊のご予約です。
御夕食の段取りの合間をみて、ゴール地点へ行きました!

私が行ったのは12時過ぎ!!
もうトップランナーはゴールしておられました!!!
なんと言うペースなのでしょう!驚愕そのものです(@_@;)

しばらくすると女性のトップランナーがゴールされました!
応援に駆け付けた方たちも涙を流しておられ、感動的でした。

スタート直後の一休さんとピンクレンジャーが気になりつつ
宿に戻り、撮影した写真を見ておりましたら、
マラソンに参加されたお客様が戻ってこられました。
少し足が棒になったように歩き辛そうに見受けられましたが、
明るい表情でした。「お疲れ様でございました。
温泉にゆっくり浸かって疲れを落としてくださいませ。」と、
私が言うとお客様は、「辛かったですが10位以内に入れたので、
嬉しさの方が大きいです!」と。。。。。。。。。
私はてっきりリタイヤかと思い、危うく失礼な事を申す所でした。。。。

完走するだけでも凄い事なのに100キロを8時間程で走られるとは(゜o゜)
毎年お越しになられるお客様も「また来年も挑戦します!」と、
仰っておられました。チャレンジされた方にしか解らない魅力があるのでしょうね。

本当にお疲れ様でした。
また来年お待ちいたしております。
ご来館ありがとうございましたm(__)m

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

刺激いっぱい!

2016.9.13 日記 

田んぼに目をやると稲刈りが盛んに行われ、
野山に行くと萩も咲き、すっかり「秋」を感じます。
万助農園では、夏野菜に続いて、冬のお鍋に使う
白菜の準備を行っています。そんな中、夏の名残を感じる
オクラは絶好調で、元気がありあまりトグロを巻く始末。。。

ここで、お話がビックリする程変わります。
先週、函館に行ってきました。

「第6回 世界料理学会inHAKODATE」に参加するためです!!
日本の料理会の最前線で活躍される料理人はもちろん、
アジアNo.1に輝いたレストラン「GAGGAN」など食のジャンルの
垣根を越え料理人たちが、料理に対する考え方や、最新機器を用いて
従来の料理をさらなる美味しさへ変えた発表。それぞれのお店で
やっている料理の発表。料理人として、
未来の社会へ出来る事への思いや取組など。
とてつもなく刺激を受ける発表が二日間みっちりとありました。
こんな感じです!!

一日目の夜は、交流パーティーが開かれ、お料理や北海道のワインを
楽しみながら、前回の学会でお近づきにさせて頂いた方々との再会!
志が高い方々とのお話はホントにワクワクしてきます!

函館に行きましたが、観光する時間は一切ございませんでしたので、
少しは函館を感じるため、朝食は市場へ!

二日目の夜に塩ラーメン!!!

最後は函館山を上から眺めました(笑)
次回の料理学会も必ず参加する事を誓いながら!!!!

話はビックリする程戻りますが、
オクラはもう少し収穫出来そうです!!!
(笑)(笑)(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ドローンで空から!

2016.9.3 日記 

当館は全室オーシャンビューで、八丁浜海水浴場が目の前で、
海水浴には当館から水着で行っていただけます。
その海水浴場は遠浅なので、夏の日差しが海に差し込み、
エメラルドブルーの場所やグリーンの場所など、
とってもコントラストが綺麗なんです!!!!!!!!

と言う説明をこれまでちょこちょこして参りました。
しかし、私は説明力に乏しすぎる男なので、
何とかリカバリーする手立てはないかと思っておりました。
そんな手立てが見つかりました!!!!!
ふふふふふふふふふふふふふふふふ(笑)

文明の力!ドローンです!!!!!!!
百聞は一見にしかず!!!!
当館の周りのロケーションをご覧くださいませ~~~!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お願いいたします~~~!

2016.8.30 日記 

楽天トラベルで日本一の朝ごはんを決めよう!
と言う企画「「朝ごはんフェスティバル(R)」が今年も開催されました。
昨年は、卵かけご飯でエントリーし、なんと10位!!!
新メニューで挑むのではなく、普段お出ししている品からエントリー!!を
と、決めておりますので、今回は丹後の郷土食「アラメ汁」!!!!
これでエントリーしてみました!今年も地味です(笑)

アラメ汁って????と、頭の中に?マークが並んでいるのではないでしょうか!
そんな方のために過去のブログでアラメ汁を紹介した物があります。
そちらをご覧くださいませ~(^O^)
過去ブログ「粘り強く!!!!!」
https://www.mansukero.com/blog/?p=6319

そこで!!!!!!!!!!!!!!!!
皆様の1票を当館の「アラメ汁」に~~~!!
また10位以内に入ることが出来たら、
アラメを刈って来てくれる漁師さんやアラメ汁を当たり前に飲む
地元の方々も喜び、丹後の自然の豊かさを感じていただけると思います。

下のリンクをクリックしていただき、
ご投票くださいませ~~~!
皆様の清き1票を、万助楼のアラメ汁!万助楼のアラメ汁に!!
どうか、どうかよろしくお願い致します~~~~~~~!!!!(^O^)
朝ごはんフェスティバル(R)
http://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2016/breakfast/67854.html


丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

7月30日のお祭り!を動画で!!!

2016.8.22 日記 

毎年7月30日に行われる網野町最大のお祭りです。

ブログでも紹介しておりますが、
動画でないと伝わらないものもございます。
ブログはこちら↓↓↓
過去のブログ「後日の為にちょっとだけ!」
https://www.mansukero.com/blog/?p=6538

曜日に関係なく毎年7月30日!!
4分ほどの映像です。ご覧くださいませ(^O^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

持ち堪えた者。力尽きた者。

2016.8.18 万助農園 

ご無沙汰をしております。。。。。。
8月に入り、おかげさまでバタバタとさせていただき、
ブログのブの字も無いほどお客様にお越しいただきました。
バタバタしていたのは、私の要領が悪いだけなのかもしれません(T_T)

夏はなんとい言っても海水浴を目的とし、
お越しになられる方が殆どです。連泊様も多く、
毎年3泊で来られるお客様もいらっしゃいます(^^)

今年は猛暑続きで16日まで雨が全く降りませんでした。
海水浴のお客様は最高に良いお天気で何よりでした(^^)
が!!!!
万助農園の野菜たちは喉がカラカラ、、、、。
そんな状況でしたが、
先日は警報が出るほどの大雨が降り、
極端すぎて唖然となりましたが・・。(笑)

万助農園の野菜たちは息を吹き返し、
ルッコラやモロヘイヤは嬉しそうです(^^)

丸オクラも絶好調!

おまけに水茄子と賀茂茄子です。

そして、猛暑に耐えられなかった奴がいます。。。

胡瓜君。。。。。
大健闘だったよ。。。。。。。
ありがとう!

そんな猛暑続きの中、九死に一生を得た野菜!
大切に料理してやりたいと思います。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

後日の為にちょっとだけ!

2016.8.1 日記 

一昨日は、網野町最大のお祭り「水無月祭」でした。
地元の人は「かわっそさん」と呼びます!
ここ浅茂川地区は、福田川という川の河口にあります。
古来、上流からは穢れた物や不浄な物も流れてきました。
それらをお払いし、清めるためにこのお祭りが1855年から続いております。
河の裾なので「川裾祭」→「かわっそ祭」→「かわっそさん」
と、呼びますが、中には「かわそっさん」とちょいと違う言い方をする方も時々(笑)

今年はこのお祭りの魅力を最大限に知って頂こうと、
動画でご覧いただくため準備をしております!!!!

なので今回のブログは御神輿の最大の見せ場、
「海上渡御」をサクッとご紹介です(^O^)

日吉神社から長い階段を下りてから町中を歩き、
海へ海へと御神輿はやってきます。

その頃、海に作られた社に神主と連合区長が海上渡行の調えを!

浜に降りる階段をゆっくりゆっくり!
この時は地元のかたを始め、海水浴をされに来た方々も
大勢でご覧になられております。

ちなみに今回の写真は三代目の父が撮影しております!
何故かと言うと、私も御神輿を担いでおります(^^)

最大の見どころ!!!!社の周りを三度回り、
最後の力を振り絞って御神輿を持ち上げます!

ここの浜は浦島伝説の場所でございます!
御神輿の後は浦島が亀神輿に乗り、
海上に浮かぶ船まで乙姫を迎えに行きます(^^)

この亀神輿に乗る男女は未婚の方限定です!
誰が乗るかは当日まで非公開なんですよ(^^)

この後、御神輿は当館前の嶋児神社に一日鎮座されます。
その夜は出店や打ち上げ花火と夏祭りの醍醐味を満喫できます!

そんな様子も含め、後日、素晴らしい映像でご紹介しますね(^^)
かわっそ祭をご存じの方もそうでない方も楽しんでいただける
映像ですよ~~~~~!!!!!!!!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
https://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

Pagetop