若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

丹後の梨で!その作り方

2017年12月7日  丹後旅の宿 万助楼  お料理 

今日のブログは、今お出ししているデザートをご紹介したいと思います。
丹後は果物も美味しく、秋に採れる梨も種類が豊富です。
そこで作るのが「梨のソルベ」では調理開始!!

農家さんから梨を届けて頂き、皮剥き開始です。

種をくり抜き砂糖をまぶして水分を出します。

その水分と共に真空包装します。

そのまま蒸して柔らかくしたのち、鍋に入れ焚いていきます!!

てんこ盛りでしょ(笑)でも加熱していくと、
梨から水分が出て来てどんどん減っていくのであります。
洋梨と違い清涼感の強い日本の梨にコクを持たせるために、
バニラビーンズを使う事がありますが、
私は別の方法が良いと思い、梨のエキスに
砂糖を入れカラメルを作り
甘みとコクを持たせました。なので色が茶色です(笑)

凍らせて掻き下ろし、ご飯を利用したソースをかけてお出しします。
梨の清涼感が少なくなったので召し上がられる前に
スダチをギューーッと絞って召し上がって頂きます(^.^)

カニ料理後、さっぱりと召し上がって頂けると思います(^O^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.