若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

お手紙

2017年10月11日  丹後旅の宿 万助楼  日記 

秋も深まり今年も天然キノコを収穫しに近くの山へ入っております。
雨が降った後は、キノコが出ていないか気になって気になって(笑)
雨上がり、木々の隙間から差し込む光はとっても気持ちがいいものです!

足もと  に目を落としアミタケが出ていないか探します。

見つけるとニッコリです^_^お魚は勿論のこと、
山の物を収穫して来たり万助楼農園で安心安全なお野菜を育てたりしております。
しかし全てのお野菜を育てているわけではございません。
地元の農家さん達にお野菜を分けて頂いております。

主にナスをメインに作っておられる農家さんでIHATOVの伊原さんからは、
丹精込めたナスを分けて頂いております。先日、ナスをお届け頂いたのですが、
その中にお手紙がございました。

お野菜に愛情を持って育てておられる姿勢やプロとしての意識など、
ビシビシ感じられ襟を正される気持ちになりました。
生産者さんの思いを受け、お客様に丹後の恵みを喜んで頂けるよう頑張ります。
IHATOVさんのFacebookページです。
https://www.facebook.com/IHATOV-OrganicVegetablesWildMeats-1888015408098356/

伊原さんの美味しい茄子を使わせていただいておりますお料理一例ですが、
今の季節水揚げされる「沖ギスの南蛮漬け」です(^○^)

美味しさと、気持ちのバトンをしっかり繋げて行きたいと思います!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.