若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

アクセスが良くなったので!

2017年10月6日  丹後旅の宿 万助楼  お料理 

先日は仲秋の名月でした!空気も澄んで綺麗な空に
お月様が輝いていたので小走りで砂浜へ行ってみると、
水面もキラキラ輝いておりましたので、
スマートフォンで一枚パシャリ!!

綺麗な写真がお手軽に撮影出来てとっても便利ですね~~(^O^)
自宅で何かを検索するときはパソコンを立ち上げる事なく
スマートフォンでの検索ですね。
カーナビも高速道路の新たな開通にも対応遅れるので、
その点でもスマートフォンは早いです。
奈良からのアクセスなどもよくなり、今まで宿泊だったお客様も
日帰り出来ちゃいます。そこで話は大変わり!!!!!!!!!!!!

日帰りできるならば、ドライブ感覚で11月6日から解禁となる、
松葉ガニを食べ、温泉に浸かるのも良いのではないでしょうか????
せっかく丹後へカニを食べに行くのであれば
地元のタグ付き活ガニがお勧めです~~~(^v^)

当館の地元タグ付き活ガニを2プランありますのでご紹介いたします!!
先ずは良いものを程良く「美味少量」お1人様で松葉ガニ1匹を
召し上がっていただきます。お造り、炭焼き、甲羅味噌、天ぷら、
お鍋、その他2品のお料理を召し上がっていただき、
〆の雑炊でほっこりと美味しいカニを
程良く召し上がっていただけるコースです(^^)

【日帰りプラン】地物のタグ付きガニを程よく味わう!「タグ付き活ガニ美味少量プラン!」
http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=61212495887079#42

もう一つはお1人様1.5匹のカニを召し上がっていただきます。
上記の「美味少量」プランに蒸しガニをお出しするフルコースです。
独自の方法でカニの血抜きを施し、お食事が始まってから、
柔らかな火加減で蒸し上げお出しする蒸しガニ付きです。

【日帰りプラン】地物のタグ付ガニをフルコースで!「タグ付き活ガニのフルコース」
http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=61212495887079#43

意外と雪は積もらない丹後へお越しくださいませ~~~~。
スマートフォンは便利ですがカニ料理は作ってくれませんよ!!(笑)
オチがヘタくそですいませんm(__)m

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.