若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

これが白身のトロ!「のどぐろ」です!

2017年9月28日  丹後旅の宿 万助楼  お料理 

この秋新プラン!!!と言いますか、やっとと言いますか、、、
「のどぐろプラン」を作りました。お問い合わせやリクエストで
「のどぐろが食べたい」と言うお声を多く頂きました。

当館の前にある漁港でのどぐろは9月から水揚げされております。
鮮度低下が早いので、新鮮なうちに水洗いしてお料理できますし、
お出ししたい大きさや美味しいサイズなど選べるのが特権ですね^_^

白身のトロと言われ、多くの油と旨味を蓄えている唯一無二の魚種です。
正式には赤ムツと言いますが、近年どんどん人気が出てきております。
油が多いといってもお肉のような油の性質ではないので
とっても優しくもたれません(^.^)そんなのどぐろを3つの調理法で
召し上がって頂きたくプランにいたしました。

先ずはお造り!生で食べる事で素材の油の乗りと、
少し柔らかな質感をゆっくり味わっていただきます(^^)

次は煮物椀です!
私、個人的にのどぐろは、お椀がとっても美味しい料理だと思います!
のどぐろの骨から引いたダシで、とってもやさしくゆる~~り
焚き上げた身を、のどぐろの潮汁で召し上がっていただきます~~~(^O^)
ほっぺた抑えながら食べて頂かないと、落ちますよ(笑)

三品目は味噌柚庵漬けです。
名前の通り味噌柚庵に漬け焼き上げます。
そして、オリジナル燻製マシン2号機!で、20秒ほど燻し、
お出しします。薫香が深みを持たせてくれます(^O^)

他にも丹後の魚やお野菜を使ったお料理を
召し上がっていただきます。秋の丹後の海は
白身のトロ!「のどぐろ」で!!!!!(^O^)
10月末までのプランでございます~~。

のどぐろのプラン↓↓↓
【期間限定】秋の旬!白身のトロ「のどぐろプラン」
http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=61212495887079#40

【期間限定】秋の旬!白身のトロ「のどぐろプラン・活あわび付き」
http://www.yado-sagashi.jp/yoyaku/plan/index2.jsp?beg&all&yid=61212495887079#41

 

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.