若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

見立てる!

2017年9月14日  丹後旅の宿 万助楼  お料理 

今日は前回お約束の動画です(^^)!!

秋も少しづつ深まり、雲も鱗になってきました!
山でもムカゴが出来ており、お料理も一気に「秋」です(^O^)

しか~~~し!!!!
秋の味覚が一気に出揃う訳ではありません。
地物の栗なんかもう少し秋が深まらないと収穫出来ません。
かといって、他府県産の物は、、、、、、、、。
当館は宿です。お客様は丹後へ旅をさ、越しなので、
丹後の食材で調理し、それを味わっていただきたく思っております。

そこで、この日本の伝統的手法を用いり、「見立てる」
と言う事を致します!!
さつま芋を使って写真に写っている栗を作ります!!

今回はその作っている様子を動画にて(^^)
「さつま芋を栗に見立てる。」

日本料理の醍醐味でもある、四季の移ろいを感じる。
という所です。日本の伝統文化を楽しんでいきたいと思います。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.