若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

一年一度の散髪

2017年7月25日  丹後旅の宿 万助楼  日記 

今月30日は「かわっそ祭」です!当館のある網野町最大のお祭りです。
このお祭りは曜日に関係なく7月30日と決まっております。

万助楼の川、福田川を挟んで斜向かいに日吉神社があり、
そこから男衆100人ほどで担ぎおろし、街中を歩きその後、
当館前を通り海の中に入ります!!
夜は露店が当館を囲み花火も上がるにぎやかなお祭りです(^^)

その準備も地元の若者衆が着々と進めております。
先日は神輿磨きがあり、私も行ってきました。

この御神輿は150年もの歴史があります。
数え年で42歳の厄年の男たちが、神輿連と言う
御神輿巡行を取り仕切ります。

実は2年後が私の年回りです。
私がお祭りに関わるので、調理場に入れない為、
いつもと食事スタイルを変え、お祭りを
楽しんでいただこうと思います。
詳しくはまた後日!!!!!!!

当館の木々も決まって「かわっそ祭」前に、
剪定していただいております。
昔っからずーっとこのタイミングです(^^)

散髪して男前になってお祭りを迎えたいと思います!!!

話は、まったくもって変わりますが、与謝野町の学校給食を作っておられる
調理師さんと栄誉教諭の方々40名に和食のお話をしたり、
ダシを引いたりと言う講演と実習を行う依頼を受け行ってまいります!!
スーパー緊張するタイプですので皆様、応援よろしくお願い致します。。。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.