若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

高天山のそこそこ登山

2017年4月8日  丹後旅の宿 万助楼  日記 

春になると山菜が色々芽吹くので、
山歩きに忙しい状態でございます。
山葵の葉を摘むのは山深く行きますが
車でグイグイ上がっていくので困難でもございません。
そんな山歩きついでとでも言いましょうか、
当館がある網野町を代表する山「高天山」にアタックしてきました!!!

この山に上がると網野町が一望できます。
という事は網野町のどこからでもこの山を
見上げる事が出来るのです。そんなシンボル的な高天山には
小学生の頃登ったっきりでした。

登山と言うとそこまで大げさではないですし、
山歩きかと言うとそこそこしんどいです。
片道1時間30分ですので、そこそこ達成感はあります(笑)
網野町の下岡と言う所からそこそこ上がっていきます。
3分の2は歩きやすい緩やかな山道をそこそこ進みます。
最後の30分がそこそこの難所ですが上がりきったら
目の前に飛び込む景色が最高です!!!!!!

この海で四季折々豊富な魚が水揚げされ、
山のふもとでは山菜が芽吹き、横の山では
こだわりの和牛も育ちます!!
田畑で美味しいお米、健康野菜!!
奥に見える「はなれ湖」という湖は京都府最大の湖で、
ワカサギが釣れ、少ないですがウナギもいます(^^)

夏は海水浴が楽しめる自然豊かな町「網野町」!
是非、景色、食事、海水浴を楽しみにお越しくださいませ。

また、網野町に何どもお越しのお客様は、
この「高天山」へのアタックもオススメです。
大きな駐車場が無いので当館にお越しください、
登山口まで送迎させて頂きます(^^)
高天山登山口

是非、自然豊かな網野町を一望できる山、
高天山へ!登山後はゆっくり温泉に浸かり、
眺めた景色が育てるお料理を、お楽しみくださいませ(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/
ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.