若大将ブログ!「丹後は魅力の玉手箱」

万助農園

ボジョレーより、一足お先に。

2016年10月16日  丹後旅の宿 万助楼  お料理, 万助農園 

朝夕が冷え込むようになり、
特に気温の下がった早朝は、海面に薄ら靄が見られるようになりました。

水温が下がってくると、「鰆(さわら)」などの大きな魚は
脂を蓄えだします!!

大きいでしょ(^^)
一本5キロの魚体です!

脂も乗ってきてます。

他には「のど黒」や「アオリイカ」!
鮮度抜群でございます~~(^_^)

万助農園では菊菜が成長してきたので、
一番柔らかな先だけ摘みます!
根を残しておけば、また
新しい芽を伸ばしてきます(^^)

蕪も出来始め、とってもかわいいです。

本格的に冬に使う迄に野菜のできを、
いち早く確認していただきましょう!(^^)!
冬野菜のテイスティングと言ったところでしょうか(笑)

ノド黒の煮物椀。

青味に春菊を添えてます^^

お造りでは鰆の焼き霜造り。
アオリイカも美味しいですよ~~!
蕪も召し上がってくださいませ~~~(*^_^*)

と、言う事で、ボジョレーより一足お先に
万助農園の冬野菜の解禁!と言う事でございまする~~~(笑)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

塩の雨に負けるな!

2016年9月24日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

夏が終わったと思ったら台風が次々と来るものですから、

魚の水揚げが心配で心配で。。。。。。。
何とか必要な魚は確保でき、心配事は一つ減りました!
他に気になっているのは万助農園です。

夏からしっかり根を付け成長している茄子や万願寺唐辛子などは
それほど心配ではないのですが、冬のカニ鍋に使用する白菜の苗、
カブラ、大根、ルッコラなどの新芽など、デリケートな葉は、
台風によって海の塩を含んだ雨に打たれると、
浅漬けの如くヘニャヘニャになってしまうのです^_^;
しかし!!台風に負けていなかったです!!!!!

「白菜」

「大根」や「蕪」の新芽!

新芽の周りには夏から引き続き実を実らす茄子や万願寺唐辛子!
ツルムラサキや紫蘇は花を咲かしだしました。

これはお造りに綺麗な彩と爽やかな香りを添えてくれます。

万助農園の野菜も冬に向け成長していってくれます!
私も冬に向け徐々に準備を始めていきたいと思います(^^)v

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

持ち堪えた者。力尽きた者。

2016年8月18日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

ご無沙汰をしております。。。。。。
8月に入り、おかげさまでバタバタとさせていただき、
ブログのブの字も無いほどお客様にお越しいただきました。
バタバタしていたのは、私の要領が悪いだけなのかもしれません(T_T)

夏はなんとい言っても海水浴を目的とし、
お越しになられる方が殆どです。連泊様も多く、
毎年3泊で来られるお客様もいらっしゃいます(^^)

今年は猛暑続きで16日まで雨が全く降りませんでした。
海水浴のお客様は最高に良いお天気で何よりでした(^^)
が!!!!
万助農園の野菜たちは喉がカラカラ、、、、。
そんな状況でしたが、
先日は警報が出るほどの大雨が降り、
極端すぎて唖然となりましたが・・。(笑)

万助農園の野菜たちは息を吹き返し、
ルッコラやモロヘイヤは嬉しそうです(^^)

丸オクラも絶好調!

おまけに水茄子と賀茂茄子です。

そして、猛暑に耐えられなかった奴がいます。。。

胡瓜君。。。。。
大健闘だったよ。。。。。。。
ありがとう!

そんな猛暑続きの中、九死に一生を得た野菜!
大切に料理してやりたいと思います。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

季節が変わる

2016年5月20日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

丹後の山も山桜、ツツジ、藤と花も季節によって変わっていきます。
山菜もフキノトウから始まり、野蒜、甘草、コゴミ、ウルイ等々。
山菜も終わりをむかえております。間もなく梅雨にも入るので当然ですね(^^)
梅雨なので薩摩芋で蛇の目傘を!

お料理から季節の移ろいを感じられるのは、日本料理の一部!
梅雨が終わればいよいよ夏です。先日、夏の準備の第一弾という事で、
夏野菜を万助農園に植えてきました。
万願寺唐辛子、胡瓜、茄子は賀茂茄子や水茄子を含め4種類。

ズッキーニやトマトも勿論の事、丹後の在来種である「丹後ウリ」も!!!
このウリが最高に甘くて美味しいんです(^^)
オクラは昨年の種から発芽させてます!!

出来るだけ農薬は使わず、安心安全の美味しい夏野菜を、
丹後のお魚と共に喜んで頂ければと思っております。
春に植えた玉葱やジャガイモも順調に育っております\(^o^)/
秋に植えたレッドリーフマスタードやルッコラ、紅芯大根は、
種をつけておりまた。種を取り、次の時期へと繋げていきたいと思います。
自然は本当に上手に出来ているものだと思います。
決して逆らわず、自然の摂理と共に頑張っていきます(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬の万助野菜!

2015年12月20日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

今日は万助農園の野菜をご紹介いたします。
只今当館の畑は大根、白菜、赤蕪、小蕪、ルッコラ等々!

「大根」

朝食のふろふき大根や漬物に使います^_^

「白菜」

蟹すきに!!!

「コールラビ」

所どころで登場します!「なんて言うお野菜ですか?」と、お料理を食べて、
ご質問をよくいただきます^o^

使いたい大きさで収穫出来るのと安心お野菜なので、自家菜園は嬉しいです^o^
赤蕪とレッドマスタードも収穫して調理場へ!!

赤蕪はお漬物にするため、半割りにします!!!!

塩をして重石をし、数日経つと塩漬け完了!
調味しておいたお酢と共に真空パック!!!早く出来上がります(*^^*)

お酢に反応して皮側の赤色が蕪全体を赤く染めます!!!
今日はここまで!他のお野菜は次回ご報告いたします(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

赤蕪を~~!

2015年11月19日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

万助農園の赤蕪が順調に育ってきたので、お漬物に仕込みました。
小さいものはお造りのあしらいに使っております(^^)

先ずは収穫!!!!

綺麗にします(^O^)

半分に切り、後の海水を煮詰めて作った塩を振ります!先ずは塩漬け!

蕪を畑からとって来る時に面白い形の蕪を発見しました!!

なんともグラマラスでしょ!塩漬けが終わったら調味酢に漬けます。
それはまたご報告いたします(^^)

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

万助農園の様子!

2015年11月4日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

今日は万助楼の農園、万助農園よりお届したいと思います!
夏の野菜も終わり、冬に向けての野菜が大きくなってきたり、
葉野菜が絶好調です!ルッコラにはバッタが頭隠して尻隠さず状態です(笑)

無農薬なので安心なんでしょうね!
レッドリーフマスタード!

簡単に言えばからし菜の種類です。小さいときはベビーリーフとして
使っていましたが、今はお漬物に活躍中です。

白菜もカニの解禁を目前に準備完了!

赤蕪は大きくさせるために間引いております。

小さなものはお漬物やお造りのあしらいに。

今年初挑戦のコールラビ!

テニスボールくらいになるまで待ちます!
他にも冬大根や小蕪もございます。
万助農園の野菜の様子でした!!

いよいよカニ解禁まで二日となりました!
私、ソワソワしだしております!!!
解禁日の様子もブログで紹介しますので、
ご期待ください!!!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お野菜の花

2015年4月30日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

以前ブログで白菜やカブラなど、成長した最後の姿を
紹介すると言っておりましたが、後回しになってしまいました。
今日は野菜の最終の姿をご紹介します(^^)

万助農園の野菜で、秋から冬へと育てていた物でカブラ、
白菜、大根がありました。皆さんがスーパーで見る野菜の状態は
人間にとって最良の状態です。
しかし野菜たち最終的に花を咲かします。
畑の野菜を収穫せずにそのままにしておくと次第に塔が立ちます。
先ずは大根から!

この花も噛んでみるとしっかり大根の香りがします(^^)
続いてカブラ!

可愛いでしょ?去年はこの状態で水に漬け
調理場で春を楽しんでおりました(^∇^)
最後に白菜です!

白菜は中心以外にも花を咲かせます。この蕾が美味しいんです。
菜種としてお料理に登場しておりました。
さっと湯がいて調味した出しに漬け込んで使いました(^^)

今後はちょこっと苺が収穫できそうです!!

じゃ芋は朝食にもお出ししますし、
玉葱は丸ごとローストしたり、
お造りのツマにもなります。
また成長した野菜たちも紹介していきますね。

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フキノトウの成長

2015年4月15日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

桜も少しづつ散り始め、今度は八重桜が咲き始めております。
春もどんどんと移り変わって行きますね(^O^)

今日は山菜の移り変わりを少しご紹介します。
春一番に芽吹き始めたフキノトウはす
っかり大きく成長しております。フキノトウの蕾しか
見たことない方も多いかと思いますが、
最終形はこのように花を咲かせるんですよ(^^)

大きくなったフキノトウを湯がいた後、しっかりとさらし、
プロセッサーで細かくして卵かけご飯用のお醤油にしました。

他には味噌を仕込みました。先ず、フキノトウをペースト状にします。

白味噌や卵、豆腐、砂糖、酒を入れ
白味噌ベースのフキノトウ味噌とします!

フキノトウのお味噌の上に小芋、筍、
海老、鯛子、白菜の蕾などを盛った春の前菜です。

写真の菜の花が白菜の蕾なんですよ(^^)

万助農園の白菜で収穫出来ない物は、
そのまま残しておいて成長させます。
野菜のほとんどは成長途中で収穫してしまうので、
最終形はなかなかわからないですよね(^.^)

白菜の蕾は甘みがあって美味しいですよ〜!!

次回のブログではその他の野菜の最終形をご紹介致しますね!

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

許さんぞ!!

2014年12月18日  丹後旅の宿 万助楼  万助農園 

昨日から激しい風が吹き続け、雪を溶かしてくれるのはいいのですが、
波しぶきが車を塩まみれにしてくれるのが厄介です。
低気圧の影響で高潮と風が波の花を吹き飛ばしています!

遠くで見るにはまだいいのですが、近くで見るとかなり汚い泡です。
珍しく海沿いの川に波の花が逆流してきていたので記念に撮影。

写真を撮ってから、仕込みの野菜を万助農園に採りに行きました。
小さい農園が三ヶ所にあり、赤カブらと白菜、春の玉葱を植えてある場所が
海に一番近いところです。小さい農園と申しましても
猫の額の広さで言うと、約2300匹分となりますので、
そこそこ大きく感じていただけるのでは無いでしょうか^_^;
そんな農園に行きましたところ、、、、、。

赤カブラの葉が無くなっています!!!!!!
潮風で消えてしまったのかと思い近づくと。

侵入者の痕跡ありなんです。完全に鹿ですね。
食べるものが無くなりこんな所にも出てきました。
まぁ、カブラは殆ど根を料理に使いますので良いとしましょう。
本当は嫌ですよ!嫌なんですけど、100歩譲って良いとしましょう。
しかし、しかし!!!!!!!

白菜は許されないです!!
私が食べるために作っているのではなく、
お客様に召し上がって頂こうと言う思いで、
スタッフの方に手伝っていただきながら育てたのに、、、、。
しかも、食べ残し!!!一番美味しい中心だけ!!!!
少し収穫には早くても、まだ食べられていない白菜は
摘んでくることにします!
のっぺらぼうの様な私の顔も、鬼の形相です!!
鹿くん!もう、やめてや〜<`~´>

丹後旅の宿 万助楼
京都の最北端、京丹後市、網野町で
旅館を続けて100余年!
温泉とお料理でゆっくりと。
ホームページ
http://www.mansukero.com/

ブログランキングに参加してみました!!
下の万助楼の写真をクリックしていただけると
皆様の一票が入ります!!
どうぞよろしくお願いいたします(^O^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Copyright © 2010 mansukero All Rights Reserved. Designed by TrattoBrain.